太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > アルミダイカストは外装部品の製造にも利用できる

アルミダイカストは外装部品の製造にも利用できる

今でも自動車の内部部品としてのイメージが強いアルミダイカストですが、外装部品としても最近では用途が広がってきています。

アルミダイカストは加工して金型から取り出したそのままですと見た目としてはいかにも金属という感じになってしまうのは仕方のないところです。
金型の加工精度が上がってきているとは言え、やはり意匠的には今一つと言えます。

しかし、様々な表面処理を行うことにより外装部品として耐えうるものに一気に変身することもできるのです。
従来のように表面を様々な色に塗装することはもちろんですが、これから用途がどんどんと広がっていくのは「アルマイト処理」ということになるかも知れません。

アルマイト処理はアルミ特有の処理方法ですが、最近では光沢をつけたり逆に艶を消したり、表面のヘアライン処理を活かしたアルマイトも一般的に行われています。

さらに色をつけたアルマイト処理も普及してきており、白と黒だけではなく赤や青や緑やその中間色、さらには金色のアルマイトも可能になってきたので、用途によっては塗装よりも好まれています。

他にも硬質アルマイトは表面強度や耐摩耗性が向上し、外装機構部品としても活用できますし、塩害に強く海洋周辺のシーンで使われるアルマイトも登場しています。

こうした処理のおかげでアルミダイカストは外装部品としても活躍できるのです。


太陽パーツでは、アルミダイカストを利用した外装部品など、様々な製品づくりをサポートしております。
「こんな製品を作りたい」というものがございましたら、ぜひ一度弊社までご相談ください。
お客様にとって最適な製造方法、メリットのある方法などを提案いたします!=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > アルミダイカストは外装部品の製造にも利用できる


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.