ブログ

数多くある切削加工の種類

切削加工は機械加工の中では比較的地味に感じるかもしれません。
ですが、キレイに切削加工ができれば、日本全国だけではなく海外からの依頼も集まるほど重要な加工のひとつです。

切削加工と一言でいっても実は様々な加工の種類があります。
フライスやマシニングセンター(MC)などもありますが、他にもNC旋盤も汎用旋盤も切削加工です。NCと同じような動きをするペンチなどもそうですね。
どの種類の機械で切削加工をするのかは、製品の大きさなどにもよりますし、何に使うのかによっても変わってきます。

最近では、NCとMCの特製を持った複合機などを使うケースも増えてきています。
そのため、切削加工は作りたい製品の形状や大きさによって加工の方法や種類も変わります。

また、企業によって設備が異なるため、切削加工の加工の種類は様々です。
より数多くの加工法に対応している、設備を整えているところであれば、無駄なく加工できるため、コスト削減にもつながります。

太陽パーツでは、切削加工にも強みを持ち、旋盤加工・NC旋盤加工・フライス加工・MCの4つを軸に幅広く対応しております。
短納期で低コストでの製造をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

試作1個の製造から量産まで、さらに寸法精度の高い製品をお届けいたします。
ミクロン台の加工も可能ですので、まずは一度ご相談ください。

関連する記事