太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > 丈夫なカバーを作るのにも利用されるダイカスト

丈夫なカバーを作るのにも利用されるダイカスト

機械を組み立てる時の外装となるカバーには、いくつかの意味が込められています。
例えば、よく求められる性質として気密性が高く、丈夫であることがあります。そんなカバーなどを製造したい場合はどのようにすれば良いでしょうか?

その製造方法のひとつが、ダイカスト鋳造です。
なぜダイカストなのかというと、ダイカストで作られた製品は非常に気密性の高い製品を製造することができます。
例えば装置が激しく動くような機械のカバーに、継ぎ接ぎだらけのものを使えばいつ壊れてしまうか、強度に不安のある製品になってしまいます。車のエンジンなどが継ぎ接ぎだらけではとても怖いですよね。

カバーなどを製造する際にはだからこそダイカスト技術が最適なのです。
ダイカストは金型に高温で溶かした材料を圧力をかけて流し込み、製造していきます。
そのため、一度の工程で目的形状に製造することができ、継ぎ接ぎをできるだけ失くした製品を製造できるからです。

継ぎ接ぎがなければ耐圧性も高くて丈夫なカバーなどを作ることも可能です。
エンジンなどにも使われている事でも証明されていることですよね。


ダイカスト鋳造であれば、耐圧性に優れたものが製造可能なことがご理解いただけたのではないでしょうか?
他にも液漏れしないなどの理由から多くの部品に使われている製法です。
しかも軽量化とコストダウンも同時に図れるため、今後も期待がかかる技術である事は間違いありません。

さらに太陽パーツではダイカスト金型が従来の半額になる製法、エコダイカストでの製品製造も可能です。
金型費用は半額でも製品の寸法精度などは従来のまま高品質な製品をお届けしております。
少しでもご興味をお持ちの方は、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > 丈夫なカバーを作るのにも利用されるダイカスト


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.