太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > アルミ押出し製品ができるまでの工程

アルミ押出し製品ができるまでの工程

本日はアルミ押出し製品ができるまでの工程を簡単にご紹介いたします。


まず、アルミ押出し製品を造るには、材料となるアルミニウムが必要になります。
そのアルミニウムの原料はボーキサイトと呼ばれる赤褐色の鉱石中に含まれているアルミナと呼ばれる成分を取り出します。


そのご不純物を取り除き、純粋なアルミナを精製し、アルミナを製錬することでアルミ地金を作ります。


アルミ地金を、アルミ押出し用の押出し用地金であるビレットへと加工します。

そして、ビレットを約600度まで加熱し強い圧力を加えて、お客様のご要望に合わせて、管や棒から形材の形状に加工します。

また、押出し工程を終えた管や棒は、進展や熱処理を来ない様々な製品へと加工を行います。


太陽パーツでは、アルミ押出しに強みを持っております。
また、アルミ押出しに加え、アルミ加工も得意なのが太陽パーツです。

太陽パーツでは、アルミ押出しによる1個の試作から量産試作・加工まですべてにご対応いたします。

お客様の価格メリットを考えて提案させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > アルミ押出し製品ができるまでの工程


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.