太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 切削加工 > マシニングセンターの機械の種類-最新編-

マシニングセンターの機械の種類-最新編-

今回は前回に引き続き、最新のマシニングセンターの機械の種類と従来のマシニングセンターとどのように違うのかについてご紹介いたします。

前回ご紹介したマシニングセンターは3軸のものでしたが、最新のものには5軸のマシニングセンターというものがあります。
従来のX軸、Y軸、Z軸はもちろんですが、それに加えてターニング機能を加えることによって、5軸の加工を実現することが可能となっています。

5軸では、どのような動きをする事ができるのかというと、NC施盤のような動きをプラスする事ができるようになったので、できる加工がどんどん増えています。
例えば、これまではできなかった外形の加工では5軸のマシニングセンターの場合、チップが外形をしっかりと削り、さらにこれまでのマシニングの加工もします。つまり、これまでよりも精度の高い製品をつくりだす事ができるという事になるのです。

まだまだ普及しているとは言いがたいのは事実ですが、今後は5軸タイプのマシニングセンターが主流になってくるのは間違いないと言われています。
以上のことからわかるように、今後はより精度を高めるために3次元加工が必要になってくる部品も数多くあると言われています。そのために機械加工の中でも切削加工は、これからも進化していく加工法でしょう。

また一貫して作ることができるので強度も高く、耐久性を必要とする部品には最適な加工方法なのではないでしょうか?
太陽パーツでは、多くの工場にて様々な設備を整えております。製品づくりのことでお悩みやお困りごとがございましたら、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 切削加工 > マシニングセンターの機械の種類-最新編-


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.