太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 板金加工 > 板金加工で使用する板金素材の種類について【後編】

板金加工で使用する板金素材の種類について【後編】

今回は前回に引き続き、板金加工に使われている金属の種類をご紹介いたします。

<非鉄金属>
非鉄金属の代表的なものと言えば、アルミニウムやアルミニウム合金です。
他にも銅合金や銅なども、非鉄金属です。
非鉄金属の特徴としては、鋼鉄などとは違って非常に柔らかい事で知られています。

特に銅や銅合金の場合は指紋が付くと、そこから変色してしまったりします。
大変傷つきやすい金属でもあるので、板金加工で利用される時には製品に傷がつかないように、最新の注意をはらって加工を行う事が多いです。

<非金属>
主に合成樹脂などがこれにあたります。
合成樹脂は製造がとても簡単なために、金型による自由な成型が行われるのが特徴です。
電気を通さないため絶縁体として加工される事も多いはずです。

例えば薬品や水などに非常に強いため、配管などに利用される事が多いです。
繊維材料板というのは、木などから作られた板の事を言います。
板金加工でもおなじみの材料で、家具や建材としてよく利用されています。


板金加工に使われている板は意外と多かったのではないでしょうか。
また、太陽パーツでは板金加工だけでなく、切削加工、アルミ押出、プレス加工、ダイカストなど、その他の製造法も幅広く対応しておりますので、お客様の製品製造の幅を広げることも可能です。
コストダウンができる製造法のご提案など、お客様のメリットになるように製品製造をサポートいたしますので、まずは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 板金加工 > 板金加工で使用する板金素材の種類について【後編】


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.