ブログ

コスト削減に強い太陽パーツのエコダイカスト

太陽パーツではエコダイカストという製造方法で依頼された部品の製造を行います。
この時に使う金型は従来のダイカストの金型の半額で作ることが可能です。

これまでのダイカストの金型というのは、金型部分のキャビティ部分だけではなく、ベースの部分まで一緒に作らなければいけませんでした。
当然ですが、ベース部分まで作ってしまうことになると、材料代もかかってしまい、金型の交換をする時にも、重い金型を安全に変えるために人も必要になります。
そうなればコストは高くなってしまいます。

ところが太陽パーツの金型は、金型にかかる費用は半分で済み、交換も簡単にスピーディーに行えます。
当然時間も短縮できますしベース部分の費用が必要ではないので、大幅なコストダウンを実現することができます。

それでは金型の精度が悪いのでは?
という心配をされるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、精度は従来と全く変わりませんのでご安心いただけます。

従来の半額で金型が作れるとしたら、小ロットの製品の製造にダイカストを使えなかったという方でもご利用が可能になります。

ダイカストの金型を従来の精度はそのままに、コストダウンをしてみたいと考えている方や、小ロットでもダイカストを使いたいと思っている方は、ぜひ一度太陽パーツへご相談くださいませ。

関連する記事