太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > 金属加工の重要な分野を占める「塑性加工」ってどんな加工?【後編】

金属加工の重要な分野を占める「塑性加工」ってどんな加工?【後編】

今回も、前回に引き続き「塑性加工」とはどのような加工なのかをお話したいと思います。

塑性加工を行う時には通常の温度で行う冷間塑性加工という方法と、熱して加工をする熱間塑性加工という加工方法があります。
ただし通常は冷間塑性加工を行うのが一般的です。なぜならば、金属は熱を加えると熱暴走を起こしてしまう事があるためで、よほどの事がない限りは冷間塑性加工が行われています。
どんな加工ができるのかというと、押出や伸線はもちろんですが、引き抜きや絞りや曲げなどの加工ができます。
他には接合やせん断加工なども行います。小さな製品を作るイメージがあるかもしれませんが、実はプレス加工というのはとても大きな製品までもを作り出す事が可能なのです。
自動車のフレームなどは強度が求められるので、プレス機械でつなぎなしで加工される事も多いようです。命を守ってくれるだけの事はありますね。
昔はプレス機械といっても人の手で一つ一つセットして行うような、単発プレスが多かったようですが、最近では大量生産を行う事が多くなったため、トランスファープレスという自動加工ができる装置を取り入れる事も可能です。

太陽パーツではプレス機械による塑性加工を行っています。お見積りやお問合せはいつでもお気軽にお申しつけください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > 金属加工の重要な分野を占める「塑性加工」ってどんな加工?【後編】


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.