太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > ダイカストの弱点を解決!太陽パーツのエコダイカスト

ダイカストの弱点を解決!太陽パーツのエコダイカスト

現代の便利な暮らしを実現できたのは、加工技術が進歩したからだと言っても過言ではありません。
複雑な形状、高い精度、高い剛性、高い耐久力、これらのすべての要素を持っているのがダイカストです。
ダイカストは金型を使って一度にたくさんの部品を製造することができるので、大量生産に特化した製造法として定着しています。
大量生産に向いているのでロット数の多い製品の場合はコストを抑える事が可能ですが、ロット数が少ない製品の生産には向いていないのが最大の弱点でした。
なぜ小ロットが弱点なのかというと、それは金型にかかる費用が大きいからです。
金型には金型と同量の金属の塊が必要になります。その金属はベース部分に使われますが、このベース部分に金型と同じだけの費用がかかります。
金型の費用は製品で消化するものですが、ロット数が多ければ多いほど製品一つ当たりの単価が安くなります。
ところがロット数が少ないと製品一つ当たりの単価が高くなってしまうのです。これがダイカストが小ロットには向かない理由なのです。
ですが言い換えると金型の費用を抑えることができれば、小ロットの製品はダイカストに向かないという弱点を克服できるという事になるわけです。
太陽パーツのエコダイカストはベースの部分の費用がかかりません。そのため大量生産ではなくてもダイカストを気軽に使えるようになりました。
ベースの部分は使わないのか?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ベースの部分は太陽パーツにある共通のベースを使えるので心配はありません。
セパレートになっているので製品の精度が気になるという心配も全くありません。

小ロットでもダイカスト製法で製造をしたい場合の金型の費用の問題を解決したいなら、ぜひ太陽パーツのエコダイカストをご検討ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > ダイカストの弱点を解決!太陽パーツのエコダイカスト


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.