太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 切削加工 > 切削加工で出来るネジの加工とは

切削加工で出来るネジの加工とは

切削加工でできる加工の中に「ネジの加工」というものがあります。私たちが普段使っているネジの多くは切削加工によって加工されているのです。
ネジの加工の方法は大きく分けると二つです。一つは切削加工にて製造するいわゆるネジ切加工。そしてもう一つはダイスを使って加工する転写加工です。
まずは切削加工でのネジ切加工について説明すると、旋盤やNC旋盤で行う方法です。まず指定されている長さに取りしろをつけた寸法の素材を用意します。
ネジの頭の部分の寸法で外形を削っていきます。次にネジのサイズ(M3、M4 、M5など)の太さまで外形を削って、面をとって頭の部分からネジが始まる部分までの外形の溝切をします。
次に指定のネジ専用のネジ切バイトを使って(チップの事もあります)少しずつネジ切をしていきます。ネジ切チップにはバリが出ないようにする加工が施されているものもあります。
一つ一つネジが通るかどうかをチェックしながら完成させます。NCの場合はプログラミングができないと切削は難しいですが、もう一つの転写による加工を行えばプログラムができない方でも簡単です。
ネジ切をする前までの工程は同じです。ただし切削加工とは言ってもダイスを使った加工は、自動で行う事は難しいので、ほぼ手動で行う事になるでしょう。
ネジの頭の部分をチャックで挟んで固定して、ダイスをゆっくりと回転させながら加工しています。数が多いとかなり手間がかかる作業になってしまいます。
せめてネジ切までの工程を省略できれば問題ないでしょう。省略するために活用されているのがダイカスト技術なのです。
太陽パーツでは大量の部品の生産に最適な加工技術で対応しております。少しでもコストを安くするための提案を行っております。
ぜひ部品の生産でお悩みがあるのであれば、ぜひお気軽にご相談ください。最適な方法でご協力できるよう最大限の努力をいたしております。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 切削加工 > 切削加工で出来るネジの加工とは


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.