太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > 大量生産向きのダイカストも小ロットで対応できるエコダイカスト

大量生産向きのダイカストも小ロットで対応できるエコダイカスト

部品の生産をダイカストで行うには金型を必要とします。製品の生産が行われる時には必要なステップを踏まなくてはなりません。
まずはダイカストで作成する製品を試作で作ります。この時いきなりダイカストで作る事はできませんので、製品の試作は切削や他の鋳物で制作します。
そこで形状を確認して金型の製造を行い、製品の生産を行う事になるのですが、金型にかかる費用は結構なコストになります。
そのため最低でも500個以上の生産量が無いと、一つ当たりの部品の価格が高くなってしまうのです。つまりこれまでのダイカストの常識だと小ロットはダイカストに向いていないのです。
ですが切削で作るとしてもかなりのコストと時間がかかってしまうでしょう。その理由は最近のダイカストの製品は複雑化していて、切削では難しい加工も必要になるからです。
その問題を解決するのが太陽パーツのエコダイカストです。エコダイカストとはこれまでのダイカストの金型とは違って、ベース部分は太陽パーツの共用部品を使います。
なのでこれまでベースにかかっていた費用を削減する事ができるのです。ロット数は50個から生産する事が可能ですので、コストの削減が可能となります。
金型日は従来の金型の半額で作成する事が可能だからです。だからと言って商品の精度が悪いというわけではありません。
従来の製品と全く変わらず精度の高い製品を加工する事ができます。なので小ロットの製品をダイカストで作りたいと思うなら、エコダイカストを検討してみてはいかがでしょうか。
詳しい情報や金型の製造について知りたい方は、太陽パーツへお気軽にご相談ください。コストを安く精度の高い製品を手に入れる事ができるでしょう。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > 大量生産向きのダイカストも小ロットで対応できるエコダイカスト


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.