太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > アルミ押出のメリットを最大限に活用した製品づくり

アルミ押出のメリットを最大限に活用した製品づくり

アルミ押出で生産された製品というとL字型の鋼材やパイプなどを想像される方も多いでしょう。長い形状の製品を作る事ができるため、建材の多くは昔からアルミ押出で生産されてきました。
なぜ長材がアルミ押出で作られているのでしょうか?それは長材は強度が高くつぎはぎがありませんから、仕上がりもとても美しいものなのです。もちろんアルミ押出で作られるのには他にも理由があります。

アルミ押出の技術は進化しており、簡単な形状しか作れなかったものが、より複雑な形状の製品を作れるようになりました。さらに形状も自由に作り出す事が可能です。
実はステンレスや鉄の角パイプなどは規格が決まっていますから、購入しようとしたらかなりのコストがかかってしまうのですが、アルミ押出だと自由に設計する事ができる楽しさもあります。
しかも低コストで作る事ができるというのもメリットだと言えるでしょう。アルミ押出の製品を作る時にはダイスという金型を必要としますが、単純な形状のものからより複雑な形状のものまで製造する事ができるのです。

例えばパイプ材の内部にビス止めようのホールをつけたり、強度が必要な製品を作る時は内部に数か所肉厚をもたせる事でより強い製品を作る事が可能になります。
他の部品と組み合わせた時に脱着がしやすいように、スライドの溝をつけたりする事も可能です。この自由度の高さがアルミ押出の良さですね。
様々な製品に利用されているアルミ押出ですが、アルミの優れた特性にも注目すべきでしょう。
アルミはとても軽い物質です。鉄やステンレスに比べるとおよそ3分の1ほどの重さしかありませんので、多くの建材を使えば使うほど全体の重量が軽くなっていきます。
さらにアルミニウムというと傷つきやすいというイメージがあるようですが、とても強い物質でもあるのです。耐食性に優れていて電気を通しやすい特徴を持っています。
アルミ押出はアルミの特性を最大限に活かした加工技術なのです。製造された製品の表面が美しいので表面処理を行うのも容易です。より自由度がたかくより精度の高いパイプ材を作るなら、アルミ押出は最適な加工法です。

強度が強い軽いパイプ材を作りたい、より複雑な形状だけど大丈夫だろうか?とお悩みなら、太陽パーツへぜひご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > アルミ押出のメリットを最大限に活用した製品づくり


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.