太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 切削加工 > 多くの切削方法があるフライス盤を使ったフライス加工の加工法~2~

多くの切削方法があるフライス盤を使ったフライス加工の加工法~2~

モノづくりに欠かせない切削技術。今回も前回に引き続き、フライス加工の切削方法や加工技術についてをご紹介いたします。フライス盤では以下の加工を行う事が可能です。

「平面切削」エンドミルや正面フライスというたくさんチップが付いた大きなドリルみたいな工具を使って、平たく削り出しを行う事が可能です。
平フライスという工具を使う時いは削りたい面に対して平フライスの側面が接するように動かして削ります。
平フライスやエンドミルプラス平フライスを使う事によって、角出しなどを行う事も可能です。加工をすう上では非常に重要な作業ですね。
「溝加工」
溝加工は製品に溝を入れる時に行う加工です。通常はエンドミルを使って行われますが、形状によってはドリルを使ってからエンドミルで少しずつ広げていく事もあります。
フライス盤のみだとご紹介した加工を行うことができます。冶具を使えばさらに多くの加工を行うことができるでしょう。
だれでも教えてもらえば比較的簡単に扱う事ができる機械ですが、それだけに熟練の技術が必要になる加工機械でもあるのです。
太陽パーツでも、フライス盤を使って様々な製品の製作や、各種金型の生産などに使用しています。
金型の生産や各種部品の生産に関するお悩みは、ぜひ太陽パーツへお気軽にご相談ください。最適な技術を提供できる準備を整えております。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 切削加工 > 多くの切削方法があるフライス盤を使ったフライス加工の加工法~2~


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.