太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト | 加工について > 医療機器などの少量生産も可能なエコダイカスト

医療機器などの少量生産も可能なエコダイカスト

ダイカストは鋳造法の一つで、アルミ合金を溶かしてダイカストマシンに高速で金型に射出し、冷やして製品の成形を行う技術で、さまざまな部品の製造に活用されています。
初期の頃とは違って現在では金型の技術が進化しており、より複雑な形状の金型を作る事ができるようになったため、二次加工を必要としない部品の生産が可能となり、剛性の高い精密部品の加工が可能となるまで進化したのです。

大きなものでは自動車のボディなど、重要な製品の生産にも活用されていますが、実は近年では医療機器などの部品の生産にも活用されています。
医療の進歩に伴って医療機器も高度化されています。MRCやCTそしてレントゲンなどの多くの医療機器、人工透析などの機械の進歩にも貢献しているかもしれません。
ただし高度な医療機器を大量生産する機会はほとんど無いでしょう。そのため小ロットで生産するのが一般的です。ですが部品を小ロット生産するのにダイカストを使うメリットはあまり多くはありません。なぜならば小ロットで部品の生産を行うにはコストの問題が強く関係しているからです。

ダイカストの金型は重要な金型部分のほかにベースを必要とし、金型全体にかかる費用が高額になる点と、作業を行う時の段取りを行う際に危険なので一人で交換する事ができません。
この問題を解決するためにできたのがエコダイカストです。エコダイカストはカセットタイプの新しいダイカスト金型で、軽量化と小型化が可能となったため人件費や金型そのものの費用を軽減する事ができます。

これによって医療機器などの少量生産をする際にもダイカストを使って部品の生産をする事が可能となったのです。もちろん金型の精度は従来と全く違いはありません。
より高精度な部品の生産も可能です。高精度で低コストなダイカストを利用したいと検討しているのであれば、ぜひ太陽パーツのエコダイカストで低コストで少量生産をご体験ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト | 加工について > 医療機器などの少量生産も可能なエコダイカスト


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.