太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストと他の鋳造法との比較!~2~

ダイカストと他の鋳造法との比較!~2~

今回も引き続き、ダイカストと他の鋳造法との比較をご紹介させていただきます。

 

 

【金型鋳物の特徴】

金型を作るのが簡単で金型費が安いという点、ダイカストと違って加工できる金属の種類が多い点、さらに熱処理や溶接をする時に気を使わないという点が優れています。

また、加工する時に空気の巻き込みが少ないので不良がでにくいという特性があります。

 

【砂型鋳物の特徴】

砂型鋳物は砂を使って金型を作って製品の生産をします。寸法精度の高い製品には向いていませんが、大きな製品の生産が可能です。大量生産ではない製品の生産に向いています。

鉄や銅などの金属であっても加工する事が可能です。アンダーカットの形状の製品の生産が楽にできるという点、そして試作から製品生産までの期間が少ないのも特徴です。

こうしてそれぞれの特徴を見ると、ダイカストと他の鋳造技術にどんな違いがあるのかがわかります。もちろんダイカストは非常に優れた製造技術ですが、ダイカストにも弱点が無いとは言えません。

だからこそそれぞれの特性を理解して、最適な加工技術を選択して製品の生産を行う必要があるでしょう。太陽パーツでは金型にかかる費用を半額に抑え、高い製品精度の部品生産に長けている「エコダイカスト」があります。

良い製品を少しでも安く生産したいと考えているのなら、ぜひ太陽パーツへ気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストと他の鋳造法との比較!~2~


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.