ブログ

マスク寄贈に対して大阪府堺市から表彰されました

2020年63日 堺市役所に新型コロナ対策としてマスクを20,000枚寄贈したことに対して

永藤 英機堺市長 より表彰を受けました。

表彰状を受け取る城岡陽志

永藤英機堺市長より表彰を受ける太陽パーツ会長城岡陽志

この日は、すでに小学校に寄贈している「飛沫軽減パネル」と

開発した足踏式消毒液スタンド「フムトデール」のステンレス仕様2台、塗装仕様2台を寄贈し、市長と和やかなムードでお話をさせて頂きました。

市長からは、フムトデールに対して「アナログな感じでありながらアイディアの溢れる良い商品ですね。」と発言を頂き

「当社の商品は簡単な機構にしていますので壊れにくく、末永く使用して頂けます。」と城岡社長は想いを伝えた。

「小学校への飛沫軽減パネルも含めて、堺市の企業さんが、アイディアを使って

地元の”新しい生活スタイル”をバックアップしていくという事は非常に堺市としてもありがたく、

その活動を後押しさせて頂けるように頑張ります。」と堺市長よりお言葉を頂きました。

堺市から表彰状をいただく

太陽パーツとしては地域の子供達への安全を守りたいという強い想いがあり、

その活動が堺市より認められたことは、とても喜ばしいことではあります。

ですが、私たちの地域貢献の取り組みが、他の企業や団体にも良い影響をもたらし、堺市全体が、

この未曽有のコロナの脅威から子供達を守る活動へと広がっていくことを一番に望んでいる次第です。

今回寄贈した自社製品「フムトデール」は足踏み式消毒スタンドで、容器に触れる必要がなく、

とても衛生的に消毒ができます。

ペダル式なので、どこでも設置可能です。抗菌作用のあるステンレス製、全てメイドインジャパンで高品質の良い製品が出来ました。

長く愛用して頂ければ幸いです。

今後も地域社会に貢献できるよう邁進していく所存です。