太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト | ダイカスト > ダイカストマシンのTON数(トン数)とは

ダイカストマシンのTON数(トン数)とは

ダイカスト鋳造をお考えの方は、よくダイカストマシンのTON数という言葉を聞くことはありませんか?
TON数(トン数)は、実はダイカストマシンの能力を表しているのです。

実はこのTON数は、ダイカストマシンが金型を締め付ける力を表しています。

ダイカスト鋳造の工程では、アルミニウム合金などを高温で溶かします。
その溶解金属を高圧で金型に射出成形します。

その際、金型と金型の合わせ面の間から、注入した金属が飛び出してしまいます。
溶解金属が隙間から飛び出さないように、ダイカストマシンでは金型をしめる付ける力が必要があります。

その金型を締め付ける力がTON数で表されています。
鋳造する製品が小さければ小さいほど必要なTON数は低くなりますが、逆に大きな製品を製造する場合にはTON数の大きなダイカストマシンが必要になります。


太陽パーツでは、小さな製品から大きな製品まで、皆様のメリットになるエコダイカストでお応えいたします。
エコダイカストでは、30個からの小ロットに対応し、金型費が従来の半額でするコスト削減のダイカストです。


今現在、ダイカストに関するお悩みをお持ちの方は、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト | ダイカスト > ダイカストマシンのTON数(トン数)とは


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.