ブログ

短納期でのダイカスト金型の設計・製作は大阪の太陽パーツへ

太陽パーツでは、ダイカストやアルミ押出しなど金属加工に強みを持ち、長年のノウハウと経験をもとにお客様にメリットのある製造法をご提案しております。

中でも金属加工をダイカストを行うためには、ダイカスト金型が必要になります。
お急ぎのお客様にもご対応するため、短期間でのダイカスト金型の設計・制作にもご対応いたします。

また、弊社ではダイカスト金型を製作する際にコスト削減につながる方法、【エコダイカスト】をご提案しております。

エコダイカストでは、お客様にご負担していただく金型費用を抑えることが可能です。
通常、ダイカスト金型は大小数百の部品から構成され、非常に精巧な作りをしています。そのため高度な専門技術を必要とし、金型製作費用は決して低くはありません。

そこで、エコダイカスト鋳造法ならば、ダイカスト金型の固定型と可動型のうち、弊社保有の固定型をご用意いたします。お客様には製品の形状を決める可動型の金型費用をご負担いただきます。

つまりお客様の金型製作費用は従来の半額に済みます。

太陽パーツのエコダイカストは、お客様のダイカスト金型の設計・制作の短納期とコスト削減を実現いたします。

また、ダイカスト金型の強度を工場、補修やメンテナンスも視野に入れた金型製作を行っております。

最近では、あらゆる製品の小型化が目立つ中、電子・映像・音響機器などの極小の精密部品用のダイカスト金型にもご対応いたします。

他社で断られたことのある製品でも、弊社ならご対応できる可能性がございます。

まずは、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。

関連する記事