太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > 耐久試験機開発とは

耐久試験機開発とは

耐久試験器とは、さまざまな製品の耐久性を図るための機械です。
製造業を営む会社さんなら、必ずといっていいほど保有しているものですね。

耐久試験機にもいくつかの種類があります。

SMH(サーボモータハイドロテック)を搭載した万能試験機は、サーボモータとインテリジェントポンプを組み合わせることで油圧シリンダーを制御。これにより試験の際に油圧動力源を稼働し続ける必要がなく、電力を大きく削減することができる非常にエコロジーな耐久試験機といえます。
また、結果も油温に影響を受けませんから、電源を入れてすぐに試験可能なのも魅力です。

電気サーボモータ式の耐久試験機は、製品素材、特に自動車部品などに良く使われます。
ACサーボモータを使って振動させるもので、コストを大幅に削減できることで注目を集めています。

これら以外にも、耐久試験機開発を行う会社さん独自のものなども存在し、環境に配慮したもの、コストを削減できるものや時間を短縮できるものなど、いろいろなタイプのものがありますから、新しく必要になった場合には、耐久性を調べる製品に合ったものであることはもちろん、どういったタイプのものが自社の生産業務にあっているのかも併せて検討してみてください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > 耐久試験機開発とは


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.