太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストの鋳造法について

ダイカストの鋳造法について

太陽パーツでは皆様のお役にたつような情報をブログを使って発信しています。

今日は「ダイカストの鋳造法について」

まず、業界人ではない方のためにダイカストいついて説明します。ダイカスト(die casting)とは、金型鋳造法のひとつで、金型に溶融した金属を圧入することにより、高い寸法精度の鋳物を短時間に大量に生産する鋳造方式のことである。ダイキャストとも言われる。もちろんこの業界にいる方なら誰でもご存知の内容です。

そしてダイカスト鋳造法(Die casting)について。

ダイカスト鋳造法(ダイカストちゅうぞうほう)とは、精密につくられた金型を用い、融解金属に圧力を加えて鋳造する方法のこと。比較的融点の低い金属(アルミニウム合金・亜鉛合金など)の精密鋳造に用いられる事を言います。

特徴といたしましては、優れた寸法精度で製品を大量生産出来ます。

自動車関連部品(シリンダーブロック、ミッションケースなど)に多く使用されてきました。他にも金型技術が活躍しているものとして、次のものが上げられます。合金素材の改良により通信機器、建築材料、産業機械など急速な需要の広がりをみせています。そして、マグネシウム素材の開発でデジカメ、パソコン、携帯電話他、事務用品、日用品等、身近な雑貨から最先端機器まで使用されています。

【太陽パーツでは・・】

弊社では「エコダイカスト」を用い小ロットの量産にも対応したダイカストのご提案もしております。

通常のダイカスト製法との違いをまとめました。下記をご覧下さい。

  • キャビティ部を取り外すことができる構造
  • 金型交換が容易
  • お客様負担はキャビティ部のみ
  • 小ロットにも対応

ロット30個から生産可能ですので、小ロットでは他社には絶対に負けません。

数多くの実績がありますのでご興味のある方は連絡くださいませ。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストの鋳造法について


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.