太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 機械加工

機械加工 Archive

曲げ加工と成形加工の違い

金属素材の成形によく用いられるのが、プレス加工における曲げ加工です。
実は曲げ加工には様々な形状に曲げることが可能ですが、曲げ加工には良く似た加工法である、成形加工があります。

曲げ加工と成形加工は仕上がりの形状は非常に良く似ていますが、実は大きく異なる点があります。
大きな違いとしては、成形時の曲げ線が直線であるものが曲げ加工、曲線を含む曲げ線であれば成形加工によるものです。

主に曲げ加工では板曲げ加工と円筒曲げ加工があります。
板曲げ加工では、V字曲げ、U字曲げ、L字曲げ、Z曲げなどの様々な形状に曲げることができます。円筒曲げ加工では、U字曲げ加工を行い丸め加工を行います。

また、成形加工では凹型の成形や凸型の成形を行うことができます。
フランジ加工とも呼ばれ、縮みフランジ加工や伸びフランジ加工などの成形方法になります。


どちらの加工法も割れが存在します。
曲げ加工であれば、変形時の伸び以上に材料の伸びがあれば割れることはありません。
ただし、成形加工の場合は最終的な形状は同じようなものであっても、変形過程が異なるため、割れの限界も形状に合わせて大きく変化します。


太陽パーツではプレス加工による曲げ加工、成形加工など、お客様のご要望に合わせて形状の製品を製造いたします。
コスト削減の方法なども積極的にご提案しておりますので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

【プレス加工】穴あけ加工のポイント

穴あけ加工はプレス加工の中でも、せん断加工でも典型的な加工のひとつです。

せん断加工における穴あけ加工には、パンチが使われます。
パンチを使いブランク板から目的形状の穴になるように打ち抜きます。これは打ち抜き加工にも持ち言われる手法です。

そこで穴あけ加工や打ち抜き加工を行う際には必ず生じる問題があります。
それが『バリ』という鋭い金属片です。このバリは穴あけ加工・打ち抜き加工などのせん断加工においては不可避的に発生します。

プレス加工の際にはバリの後に影響を与えたり、ケガのもとになることがあるため、「バリ取り」という作業も行われます。


そのため、穴あけ加工や打ち抜き加工では気を付けなければいけないポイントがあります。

まず始めの一次穴あけ・打ち抜き加工を行った場合には、まずバリが上方向にできます。
さらに、同じ金属板に二次加工の後の金属板を裏表を反転させる必要があります。もし一次穴あけ・打ち抜き加工を施した板金を続けて、二次加工に移ると板金の裏表の両面にバリが存在することになります。

つまり、穴あけ・打ち抜き加工に置いてはバリを片面に集めるといった工夫が必要になるところがポイントです。


太陽パーツでは、このような機械加工のポイントをいくつも踏まえて皆様の製品をお届けしております。
プレス加工、せん断加工などにご希望の加工を施し、皆様のご希望の品を製造いたします。

詳しくは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

~プレス加工~せん断加工の種類

プレス加工の中には大きく分けて、せん断加工、曲げ加工、絞り加工があります。

本日はせん断加工について少しお話しいたします。

せん断加工には様々な種類の加工法があります。
中でもブランク加工と呼ばれるものがあり、プレス加工で使用する加工単位の金属板(ブランク板)にする加工になります。

また、せん断加工により金属板から目的の形状を切り離す方法には、切り離し方により加工の名前が異なります。

例として、下記のような加工名と加工法があります。

●打ち抜き加工
金属板から必要な形状を打ち抜くせん断加工です。
金属板の中から目的形状のものを打ち出します。

●切り欠き加工
金属板の端部分から一部を打ち抜くせん断加工です。
加工自体は打ち抜き加工と同様の加工になります。

●縁取り加工
成形した加工物の周囲を切り取るせん断加工です。周囲の縁となる部分を切り取ります。

●切断加工
プレス加工前の大きな金属板の中央部分を幅がない状態で切断し、分割するせん断加工です。

●分割加工
プレス加工前の大きな金属板の中央部分に幅を持たせて分割するせん断加工です。

●切り込み加工
金属板の中央部等を四周の一辺は切り込みを入れずに切り込み、金属板から打ち抜き部分を引き起こすせん断加工です。


このような様々なせん断加工を用いることで、目的の形状へと金属板を成形いたします。
太陽パーツではプレス加工にも幅広く対応しておりますので、試作や小ロット、量産までお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

【金属加工】プレス加工の3つの加工プロセス

金属板を塑性変形させる金属加工法、プレス加工。
プレス加工は材料のロスなどが少なく、金属加工においてはとても重要な加工法です。

プレス加工には大きくわけて3つの加工プロセスがあります。それが、せん断加工、曲げ加工、絞り加工になります。


●せん断加工
せん断加工では、金型に金属板を挟み込み切断をする加工法です。
特にせん断加工にはブランク加工というものがあり、金属素材を加工単位にするブランク板をつくる作業も、せん断加工になります。
せん断加工にはブランク加工を含め、穴あき加工や総抜き加工などがあります。

●曲げ加工
金属板を曲げる加工を行います。曲げ加工には様々な曲げ方により加工名が異なります。
中でも典型的な曲げ加工にはV曲げ・L曲げ、U曲げ、Z曲げ加工があります。その他にも曲げ加工には様々あります。

●絞り加工
ブランク板を使用し円筒形や各筒形に絞る円筒絞り加工、角筒絞り加工が代表的な絞り加工になります。
その他にも絞り加工には様々な加工法があります。


プレス加工ではこの3つの加工プロセス、さらにそれぞれには細かな加工法の違いがありますが、これらの加工を組み合わせることで成形していく方法になります。

そのため、一度に多くのプレス加工を行い、プレス回数を減らして成形することが生産性の向上にもなります。

太陽パーツでは、お客様にメリットのあるプレス加工をご提案いたします。
1個から試作にも対応しておりますので、まずはお気軽にプレス加工についてどのようなことでも、お気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金属加工の花形であるプレス加工なら太陽パーツへ

プレス加工は金属加工の中でも非常によく用いられる加工法です。
太陽パーツでは、ダイカストやアルミ押出しなどの成形技術に強みを持っていますが、プレス加工も得意としている加工法のひとつです。

プレス加工ときくと板金を押し出して加工するだけのように思われますが、
プレスのクッション圧やプレス時間、金型の形状など、さまざまな点を考慮して成形を行います。

そんなプレス加工には、代表的な加工法が4種類あります。
代表的なものは、深絞り加工、張出し加工、伸びフランジ加工、曲げ加工です。

例えば深絞り加工であれば、絞り加工をしたものをさらに絞り加工することで、深さを得ることができ、加工硬化も進み、深さと硬さのあるものを成形することができます。

張出し加工は金型を用いた加工と液圧やゴムを用いて張出し加工が行われます。
内側から外側に材料が伸ばして張り出す加工方法になります。

また伸びフランジ加工は、パンチの底部に穴を開けて、穴の淵が円周方向に延びるようにした成形法になります。曲げ加工は板金加工以外にもよく用いられますが、板金を曲げる加工を行います。


太陽パーツではあらゆる金属加工を得意とし、お客様のご希望のものを成形いたします。
金属加工の花形であるプレス加工からダイカスト・アルミ押出しなど、金属加工のことなら太陽パーツまでご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

鍛造加工について

金属素材の塊を押したり叩くことで圧縮成形する方法を鍛造加工と呼びます。

鍛造加工には自由鍛造・型鍛造・回転鍛造の主に3種類の加工法にわけることができます。

自由鍛造では、熱間鍛造と冷間鍛造があります。
熱間鍛造では、素材を様々な形状に変化させ、特定の方向に弱い部分を無くす鍛錬を行います。

また冷間鍛造は工具を使用し、金属素材を挟んで押しつぶすアップセッティング、ネジやボトルなどの頭頂部を成形するヘッディングを行うことができます。


また、型鍛造にも同様に熱間鍛造と冷間鍛造があります。
熱間鍛造では半密閉型鍛造という成形法があります。
密閉型鍛造では余分な体積を逃がす部分がないため、余分な体積を型から逃がせる半密閉型鍛造の方法が利用されています。

型鍛造においては冷間鍛造が多く利用され、エンボス加工やコイニングと呼ばれる加工法があります。
その理由としては冷間鍛造は加工後の金属材料の肌が非常にきれいに仕上がるためです。


さらに、回転鍛造では素材を回転させながら冷間加工を行います。
回転鍛造では形状を変形させると同時に硬度や強度も増加させることができます。

ネジ等の部品を作る際、リング状の部品を作る際などに回転鍛造は利用されています。


太陽パーツではあらゆる金属加工に対応し、お客様のご希望にお応えしております。
また、様々な金属加工の技術があるからこそ、コスト削減・短納期などお客様にメリットのあるご提案をしております。

ぜひ、金属加工のことなら太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミや亜鉛など金属材料の金属加工なら太陽パーツへ

私たちの身の回りには様々な金属製品があるかと思います。
ほぼすべての金属製品は、金属材料を用いるのはもちろんのこと、様々な金属加工が行われています。

金属加工の主なものには下記のようなものがあります。
●金属材料を切断する切断加工
●金属材料を削る切削加工
●金属材料を磨く研削加工
特に上記の3つの加工は、成形に関わる重要な金属加工になります。

その他にも下記のような金属加工があります。
◆金属材料を曲げる曲げ加工
◆金属材料を膨らませるバルジ加工
◆金属材料をダイスから引き抜いて成形する引抜き加工
◆金属材料をダイスから押し出して成形する押出し加工
このような成形方法があります。

上記のような金属加工を行われた金属材料は、熱処理による調整や接合による組立などが行われ製品となります。
また、アルマイト処理など金属表面に加工を行うことで、耐食性や耐久性を上げるための処理を行います。

さまざまな金属加工を利用して金属製品が作られていますが、より加工の手間や時間を短縮させることができるダイカスト技術もあります。
ダイカスト技術では、射出成形により複雑な三次元形状の製品も比較的短時間で大量生産が可能になります。
しかも太陽パーツではダイカストの金型費用はどこよりも半額でご利用いただけます。


金属製品から金属部品まで、太陽パーツではあらゆる技術を駆使してお客様の製品製造をサポートしております。
太陽パーツでは金属からプラスチック、ゴム製品など様々なものに対応しております。

詳しくは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

プレス加工のひとつである深絞り加工【板金加工】

板金を加工する際に使用される加工法にプレス加工法があります。
さらに、プレス加工により板金をカップなどの三次元形状に成形する加工、それを深絞り加工と呼びます。

深絞り加工の身近な例としては、飲料缶などの製造に見られる加工法になります。


この深絞り加工のようなプレス加工法は、順番や組み合わせ、金型の調整が悪ければ、製品に割れやひずみ、変形などが発生します。


深絞り加工を行うメリットとしては、溶接加工を行う必要がないことが多くあります。
溶接加工を施した場合、どうしても気になるのが継ぎ目です。しかし溶接を行わないのであれば、継ぎ目もなく、製品に耐久性や美観を持たせることができます。

また溶接という工程がなくなりますので、コスト削減というお客様のメリットにもつながります。

深絞り加工では、絞り加工を複数回行うことで、深さや高さを得ると同時に硬度も得ることができます。
それは、板金の加工硬化がすすむことで硬度が増します。それにともなっ手絞り込みにくくなるという点もあります。

そのため、深絞り加工では、絞ることで薄くなりますが、製品の強度も高まります。


太陽パーツでは深絞り加工を始め、プレス加工にも精通しております。
コスト削減やリードタイム短縮の製造法など、お客様にメリットの製造方法をご提案しております。

ぜひお気軽に太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

板金の丸曲げ加工について

本日は板金の曲げ加工についてです。
板金の加工には曲げ加工があり、曲げ加工の中にも丸曲げ加工というものがあります。

丸曲げ加工は、板金を円筒形に曲げる加工法になります。
板金を台となるパイプの局面にそって拍子木と手で曲げていく作業を行います。

その一番初めに行うのが鼻曲げ加工と呼ばれます。
鼻曲げ加工では初めに板金の端を大きく曲げることで、円筒に丸めた時の重なり部分がなめらかになるからです。


そして、板金の丸曲げ加工を行うためには、板金をパイプの外周に沿うように手えを使って曲げていきます。
最後の仕上げには再び拍子木そ使用します。

また最後のに板金の端部があるため、端部ははぜ組み加工で接合し、円筒を完成となります。

これが主な丸曲げの加工になります。


太陽パーツでは、丸曲げ加工を始め、板金加工にも精通しております。
板金の穴あけ加工や溶接、NCタレパンやレーザー加工も行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミ板製品の製造なら大阪の金属加工・機械加工の太陽パーツへ

機械加工・金属加工を得意とする太陽パーツでは、アルミ板製品の製造も行っております。

アルミ板製品には自動車の車体に使用されるようなボディパネル、建築物の外壁などから身近にあるアルミ缶、電子部品など様々な形状に加工されて、気づかずとも私たちの身近に多くあります。

それはやはり、アルミニウムの特長として耐食性が高く、軽くて丈夫な性質が様々な製品に的しているからです。
また素材となるアルミニウムの板金にも、使用される目的により、建築板金、自動車板金、機械板金などに分類されます。

それらのアルミニウム板金の加工には大きく分けて、板金加工とNCタレパンやレーザー加工があります。

通常の板金加工では下記のような加工方法があります。
抜き加工・穴あけ加工・曲げ加工・溶接・、バリ取りやタップ加工などの前加工です。


通常の板金加工とは別に、NC加工があります。
NCプログラムを利用するNCタレパン・レーザー加工をはじめ、曲げ加工、溶接、タップ加工もNC加工で行うことができます。

NC加工を行うことで、精度の高い同一の製品を大量生産することが可能です。


太陽パーツでは、お客様の目的とコストに合った製造方法をご提案しております。
大小ロットに限らず、1個の試作からもお受けしておりますので、ぜひアルミ板製品の製造も太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 機械加工


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.