太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2013-06

2013-06

金属加工・機械加工からアセンブリ対応まで

太陽パーツでは、機械、製品の組み立て、アセンブリにも対応しております。
金属加工・機械加工を行っている太陽パーツでは、お客様の製品づくりを一貫してサポートできるように体制を整えております。

組立時にも単純な組立のものから、ローテク加工からハイテク加工が必要なものまで対応して組立を行っております。

【アセンブリ例】

アセンブリアセンブリアセンブリアセンブリ

アセンブリにおいては、組み立てから複雑な組立に対応しております。
このアセンブリを外注することにより、お客様の手間を減らし、人件費などのコスト削減に努めます。
また、アセンブリに取り組む前には、部品を製造する必要があります。太陽パーツでは金属加工、機械加工などのあらゆる加工法を網羅し、皆様のご希望の製品づくりをサポートしております。

また、アルミ押出しやアルミダイカストなどの成形技術にも強みを持っていますので、ぜひお気軽にご相談ください。特にダイカストにおいては、大幅なコスト削減のご提案もさせていただきます。

部品製造から製品・機械の組立であるアセンブリまで、ぜひお気軽にご相談ください。
太陽パーツはお客様のモノづくりを最初から最後まで徹底サポートしております。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ボール盤加工の加工法について~切削加工~

切削加工には様々な加工法がありますが、そのひとつにボール盤加工というものがあります。

ボール盤加工は、簡単にいえば金属材料に穴を開ける加工になります。
加工時に用いるドリルによりその加工法には少し違いがあります。

例えば、一番単純な加工法には【ドリル穴開け加工】があります。

そして、【穴広げ加工】では、貫通した穴よりも太いドリルで直径を広げる加工を行います。この穴広げ加工には、リーマーと呼ぶ先端加工道具を用いたリーマー加工も含まれます。

穴の内側にねじの溝を刻むための【タップ加工】もボール盤加工のひとつです。


また、穴を開けたり、広げたりするだけがボール盤加工ではなく、すでに開いた穴の形状を整える【中ぐり加工】や【座ぐり加工】も加工法のひとつです。


ボール盤の加工時にもいくつかポイントがあります。

それが切断屑の排出とドリルの回転数です。
ドリルで削りながら削った切断屑がきちんと排出できるように考慮しながら加工を行う必要があります。また、ドリルの回転数を上げれば切削速度も上がります。

ボール盤加工を含む切削加工などの機械加工においては、さまざまな加工のポイントを押さえ、より精度の高い製品を、より早く製造することが求められます。


太陽パーツでは長年のノウハウをもとにお客様の製品づくりを、高精度で、より早く、そしてコストを抑えられるように、モノづくりのご提案をしております。

製品製造の際は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ダイカストに使用する金型について~コスト削減の製造法~

ダイカスト鋳造をするには、必ず必要なものがあります。
それが、”ダイカスト金型”です。特にダイカストでは鋳造したものを取り出すため、構造的に2種類の金型が必要になります。

ひとつは固定型でありベース部とも呼ばれます。そしてもうひとつは、可動型でありキャビティ部とも呼ばれます。特にキャビティ部は製品の複雑形状を形作るための金型になります。

特に金型には複雑なものから簡単なものまでありますが、金型は一度製作すれば数万回利用することができます。そのため、大量生産ができる製造法でもあります。使用回数は鋳造金属により異なります。

非鉄金属鋳物を製造する中でも生産性が高いため、金属製品の製造には幅広く利用されています。


ですが、ダイカスト鋳造にもネックとなる部分があります。
それがダイカスト金型の製作コストです。金型製作にかかる費用は決して安くはありません。メリットのある製造法で製品を作りたくとも金型費用に頭を悩まされる場合があります。

そこで太陽パーツでは製造業の方を応援すべく、金型製作コストをできるかぎり抑えた【エコダイカスト】の製法をご提案しております。
エコダイカストでは、通常かかる金型製作費用が従来の2分の1、つまり半額となります。

エコダイカストでは、お客様に可動型、つまり製品の複雑形状を決める重要なキャビティ部の金型のみの製作費用をご負担していただきます。固定型であるベース部は太陽パーツが保有するものをお使いいただきます。


太陽パーツでならネックとなるダイカスト金型費用を削減した、ダイカスト鋳造が可能です。
現在のコストを見直したい、金型費用を新しく作り直す、金型製作費用をできる限り抑えたいという場合は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。

エコダイカストなら50個からの小ロット生産にもお答えいたします。詳しくは太陽パーツまで。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミの異形押出成形なら太陽パーツへ

アルミ押出では、様々な断面形状のものを成形することができます。
主に丸型や角型以外の複雑な形状を成形する場合、異形押出と呼ばれることがあります。

太陽パーツでは、通常のアルミ押出の成形から異形押出成形まで対応しております。
アルミ押出で成形できる断面形状は、板金加工でも製造可能です。ですが、アルミ押出であれば1回の加工工程で成形することができるため、時間短縮、コスト削減につながります。

また、アルミ押出では金型が必要になりますので、断面形状の確認など試作品を製造する際には板金加工を用いて試作品を作ることができます。

異形押出材は、住宅材の構造材をはじめ、機械の部品など、さまざまな用途でお使いいただけます。もちろん、断面形状はお客様のご要望の形状で成形いたします。
どのように成形すれば短納期、コスト削減になるかなども、太陽パーツではお客様のメリットになる製造法をご提案させていただきます。

太陽パーツでは、アルミ押出成形に留まらず、断面の設計から成形後の表面処理、機械加工、組立、梱包まで、トータルにサポートしております。

アルミの異形押出成形から機械加工まで、万全の体制で皆様の製品づくりをサポートいたします。まずは、お気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

機械加工の種類~切削加工と研削加工~

機械加工には切削加工と研削加工の2種類があります。
どちらの加工法でも金属材料の表面を削ることで除去する方法になります。


また、切削では専用の切削工具、研削では専用の砥石を使うため、加工の仕方は異なります。

切削加工であれば、専用のバイトと呼ばれる工具を数種類使い分けることで、さまざまな加工法が存在します。例えば、旋盤加工、ボール盤加工、フライス盤加工。エンドミル加工、中ぐり加工、歯切り加工などです。

それに対して、研削加工ではバイトを固めた砥石使い金属材料の表面を削り取ります。円筒研削、内面研削、平面研削などがあります。


切削加工では、金属材料を回転させたり、三次元的な動きをさせながら回転するバイトによって削り出す加工になります。そのため、バイトの種類も上記の加工法それぞれによって異なります。

研削加工では、砥石がせん断や引っ張りには弱いため、金属材料を回転もしくは平面移動させながら、砥石を押し付けて削り出します。


太陽パーツでは、金属加工・機械加工に強みを持ち、お客様の製品づくりをサポートしております。コスト削減や短納期対応などにも力を入れておりますので、製造に関することはどのようなことでもお気軽にご相談ください。

只今、機械加工のコスト削減につながるダイカスト、【エコダイカスト】のご提案も行っております。コスト削減につなげるためにも、まずは太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

旋盤加工の加工法について~切削加工~

金属材料を回転させながらバイトを押しつけて切削する加工を、旋盤加工と言います。

旋盤加工では主に円筒形の金属材料などを成形する時に用いられます。
本日は、その中でも主な加工法をいくつかご紹介します。

【主な旋盤加工】
●形削り加工
目的の形に合わせた形状のバイトで切削加工を行います。

●ねじ切り加工
旋盤加工で用いられるのがネジの溝を掘る加工です。
ねじ切り加工では、バイトと金属材料の移動と切削加工を上手く組み合わせることで、円筒形材料のねじ切りを行います。

●外形削り加工
円筒形の材料にバイトを押し付けることで切削することができ、回転する円筒形を移動させることで、円筒表面を削り、外形を小さくすることができます。

●突切り加工
外形削り加工は広範囲に渡って外形を小さくすることができますが、突切り加工ではバイトを固定して切削します。そのため、円筒の一部分のみの外形を小さくすることが可能です。


このように旋盤加工では円筒形材料の切削加工を行うことができます。
また、あらゆる材料、形状に切削が可能ですので、一度太陽パーツまでご相談ください・

機械加工のひとつ切削加工には、この旋盤加工を含み、ボール盤加工やフライス盤加工、エンドミル加工など様々な加工法があります。

太陽パーツではあらゆる機械加工に精通し、お客様の目的の製品づくりを徹底的にサポートしております。納期やコスト削減などのご要望にも積極的に取り組んでいますので、ぜひお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

バリ取りも立派な金属加工のひとつ

金属材料の加工、成形する時に不可避的に発生するのが、”バリ”です。

バリが発生することによっれさまざまなトラブルが引き起こされます。

例えば、計測時の誤差、勘合不良、押し込み疵、性能上の問題などがあります。
さらには、加工する作業人自体もバリにより指を切ったり、バリが突き刺ささるなど、ケガの原因にもなります。

そのため、バリは生成と同時に除去する必要があります。

ただし、使用上の機能や危険性がない限り、必ずしも除去する必要はありません。
形状に応じて必要なバリ取りを行います。ただし、バリ取りも加工のひとつになりますので、加工工程を増やせばコストが増えることにも注意が必要です。


バリ取りの方法には、機会加工・砥粒加工・熱的加工・化学加工・電気化学的加工などがあります。
詳しくは以前に書いてある記事をご確認ください。⇒こちらから


製品精度を高めるためには切断や変形、成形方法などに注目しがちですが、バリ取りという金属加工も製品の精度向上に大きく関わってきます。


太陽パーツでは基本的な加工も含めトータルでお客様の製品づくりをサポートしております。
より効率的なバリ取り、コスト削減の方法をお考えの際には、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

トータルコストを少しでも抑えるなら太陽パーツのダイカスト鋳造

製品の製造において、どの企業様も目指すのは良い製品づくりです。
しかも、良い製品をより安く、より高い品質で製造したいと考えるのではないでしょうか?

そんな皆様の願いを叶えるのが、太陽パーツのダイカスト鋳造の技術です。
通常、ダイカストの金型費用は1つ製作するのに数百万円かかるとされています。

太陽パーツでは、このダイカスト金型製作費用を従来の半額にする特許製法”エコダイカスト”をご提案しております。

なぜ、金型費用が半額になるのか?
太陽パーツのダイカスト鋳造法、エコダイカストではお客様にご負担いただく金型費用は、キャビティ部のみの金額です。ベース部は太陽パーツが保有の金型をお使いいただきます。そのため、お客様にご負担していただく金型費用が半額となります。

そのため、エコダイカストでは鋳造すればするほどコストメリットがでます。
金型の寿命がきて、新たに金型を製造する時にも金型製作費用は半額です。

つまり、大量生産すればするほど、エコダイカストではコスト削減につながります。
その他にも、エコダイカストでは50個~の小ロット生産に対応していますので、ダイカストによる小ロット生産をあきらめていたという場合でも、この機会にぜひご相談ください。


エコダイカストではトータルコストが削減できるだけでなく、金型寿命や製品精度も従来と同じです。
通常のダイカストを利用されている方は、この機会に太陽パーツのエコダイカストでトータルコスト削減を考えてみませんか?

まずは、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミ押出の成形材料の加工について~R曲げ加工(アール曲げ加工)~

アルミ押出成形後に行う加工には様々あります。
穴あけ加工など、目的の製品づくりの際には形状に合わせた機械加工を行います。

そのひとつがR曲げ加工(アール曲げ加工)です。

R曲げ加工は、アルミ押出に用いられる主な加工のひとつです。
アングルやチャネル、角パイプ、丸パイプなどそれぞれのアルミ押出材の断面形状は全て異なります。
そのため、ひとつひとつの形状に合わせてR曲げ加工も行わなければいけません。

アルミ押出材の曲げ加工の際にはいくつか問題点があります。
例えば、潰れや変形など、加工の際に発生する反りやねじれ、傷など、太陽パーツでは曲げ加工時のトラブルを最小限に抑えるように加工を施しております。



長年のノウハウと経験をもとにお客様に精度の高い製品をお届けしております。
アルミ押出の独自の複雑な断面形状におけるR曲げ加工なども、まずはお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

穴あけ加工と曲げ加工時の精度を高めるポイント~逃がし穴加工~

金属加工をする時にひとつの加工法で終わることはありません。
いくつかの機械加工を経て製品が形づくられていきます。


例えば、プレス加工では曲げ加工と穴あけ加工を連続して行うことが数多くあります。
このような際にはどちらの加工を先に行うかによって製品の精度は大きく異なります。

曲げ加工と穴あけ加工であれば、まず曲げ加工を先に行い、その後に穴あけ加工を行います。
U字曲げ加工を施した板金の場合であれば、U字曲げした後に同一軸上で穴あけ加工が行えるようにする必要があります。


ただし、中には後から穴あけ加工を行うのが難しい場合があります。
それは、曲げ線近くに穴を開ける加工です。この場合は穴あけ加工を施し、さらに「逃がし穴」を設けることで、曲げ加工による変形を防ぐことができます。

逃がし穴が加工のひずみを吸収、緩和してくれるため、製品の精度は落ちるのを防いでくれます。


金属加工は、あらゆる加工の連続です。
太陽パーツでは長年のノウハウと経験をもとにお客様の製品づくりをサポートしております。

簡単な形状の製品だけでなく複雑形状の製品までお客様にメリットのある製法をご提案しております。

金属加工、機械加工、製品形状についてお悩みの際にはお気軽に太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2013-06


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.