太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2016-05-12

2016-05-12

精密板金と板金加工の違い

板金加工というと、荒っぽく金属の板などをパンチして部品を製造するというイメージが強いかと思います。
しかし、年では板金加工の技術も向上してきており、これまでとは違った精密部品を製造することもできるのです。

板状になった金属を、必要な形に切断したり穴を開けたりする加工のことを、板金加工といいます。
薄肉の金属板は加工がしやすく、数多くの製品の部品の製造方法として利用されています。その種類は自動車板金、建築板金、機械板金と大きく分けると3つに分類することができます。

精密板金では一般的な板金加工よりも、厳しい寸法公差が決められていて、その寸法に入るような製品を造る必要があります。
家電製品やパソコン、それに半導体技術などに使われる部品を作る時に、いいかげんな寸法精度の部品を利用するのは大変危険です。
そのため高い精度が要求される部品のために、精密板金で部品を製造するのです。

陽パーツでは、さまざまな加工法に精通し、お客様の製品づくりをサポートしております。
現在、製品製造でお悩みのことがございましたら、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツでは、お客様にメリットのあるご提案をお届けしております。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2016-05-12


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.