太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2016-11-22

2016-11-22

ダイカスト製品の代表的な部品

ダイカストは解けた金属を金型に流し込んで冷やして固めて部品の製造をする事ができる金属加工の技術の一つです。
ただ金型に溶けた金属を流し込むのではなく、圧入して固める事で製品の製造を行っていますので、昔とはくらべものにならないくらいの寸法精度の高い製品を作れるようになった技術なのです。
今回は、ダイカスト製品の代表的な部品についてを、できるだけわかりやすくまとめてみました。

・ダイカストの技術が活きる部品の数々!
金型を使って高い精度の部品を製造する事ができるダイカストの技術は、世界中で利用されているだけではなく、世界中で技術が向上している加工技術です。
大量生産が可能な事もあって、自動車部品や船舶の部品といったような、産業には欠かす事ができない重要な分野で広く使われている技術です。
では具体的にどんな部品が生産されているのかを見てみましょう。

・自動車のエンジンや部品など
ダイカストで生産されている代表的なものと言えば、やはり自動車をおいて他にはないでしょう。
自動車の部品の中でも特に重要でもあるエンジンの部分の生産を行っている事が多いのはもちろんですが、その他の自動車部品の製造でもダイカストは利用されています。
例えばエンジン部分ではシリンダーブロックの生産や、クランクケースといった部分を製造していて、他にもトランスミッションケースやトランスファーケースといった部品の製造にも活用されています。
近年では自動車のほとんどの部品の製造に、ダイカストの技術が活かされているのも事実です。

・オフィス製品にも使われている
パソコンにもダイカストの技術が使われています。ダイカストは金属だけを加工する技術ではありません。
プラスチックなどの製品にも使われている技術です。パソコンのキーボードやマウスなどはもちろんですが、パソコンの本体やモニターなどの部品の多くもダイカストの技術が使われています。
パソコンを使う人は必ず持っているプリンターや、オフィスなどで使われているファクシミリなども、ダイカストの技術が使われています。
趣味の分野ではカメラや釣り具などにも活用されています。思った以上にダイカストで作られている製品は多いのですね。

いかがだったでしょうか。ダイカスト製品の代表的な部品にどんなものがあるのかがわかっていただけたのではないでしょうか。
どの製品も生活をするのに必要不可欠な重要なものばかりだと感じた方も多いかもしれませんね。
今後もダイカストの技術は使い続けられる事でしょうが、今後は今まで以上に重要な部品の製造もおこなわれていく事でしょう。
太陽パーツでは高い技術によって、数多くのダイカスト製品を製造してきました。もちろん金型から一貫して生産のお手伝いもいたします。
ダイカスト製品のご相談については、ぜひお気軽に太陽パーツへご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2016-11-22


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.