太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-01-25

2017-01-25

小ロット生産を行うにあたってのメリットとは?【エコダイカスト】

大量生産をする事も重要ですが、小ロット生産ができるというのも非常に重要なことです。なぜならば大量生産だとある程度の納期が必要になるため、どうしても短納期に弱いという弱点があるのです。
特にダイカストなどの場合は金型を製作して製品を生産するのですが、この時金型にかかる費用の事を考えると、どうしても大量生産にしなくては一つあたりの製品の値段が高くなってしまいます。
だからこそ大量生産の製品にのみダイカストでの製品の生産を行っているわけです。もちろん大手企業の場合は大量生産でロット数が多ければ多いほどいいかもしれません。
ですが中小企業の場合にはある程度大手よりも融通が利く方がメリットがあります。そこで小ロットの製品の生産が必要になってくるわけです。

これまでは小ロット生産となると、どうしても金型の費用がかかってしまうため、なかなか小ロットに対応する事がでいませんでしたが、エコダイカストならそんな心配はありません。
なぜならば、エコダイカストはこれまでの金型の半額で金型を製造する事ができるため、コストもかなり削減する事ができるのです。
となれば短納期小ロットの対応ができる方がメリットが高くなるというわけなのです。
もちろん大量生産ができて納期があれば一番いいのかもしれませんが、もしも高い金型を使って製品を製造していたら、その製品が生産中止になってしまうなんて事になったら大問題です。
その点エコダイカストで小ロットに対応する事ができれば、万が一生産が中止になったり変更になった場合にもリスクが少なくなるのです。
当然ですがエコダイカストは大量生産にも適していますので、小ロットだからメリットがあるという事ではありません。

大量生産であればあるほど利益を生み出すものですので、もしダイカストの金型の事でお悩みの方、コストを少しでも抑えたいと思う方は、太陽パーツのエコダイカストについてぜひお問合せください。
きっとこれまでの金型の常識を覆すくらいコストダウンを実現できる事でしょう。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-01-25


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.