太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-06-12

2017-06-12

切削加工のひとつ旋削加工について知ろう

古くから金属を加工する技術が世界中に存在していました。その中でも金属の塊を刃物で削る加工方法が「切削加工」です。
切削加工と一言でいってもたくさんの種類があるのですが、旋盤加工という技術について簡単ですが説明をいたします。

旋盤加工というのは切削加工の中でも古くからある加工技術で、チャックでつかんだ材料の金属やプラスチックが高速回転をします。
そして高速回転をしている素材に刃物を近づけて、少しずつ加工していくという加工技術なのです。
旋盤加工によってできる加工というのは、円柱状の形状をした製品に加工する事が可能となります。これは高速回転しているのが材料の方だからですね。
古くから使われているのが汎用旋盤というもので、自分でメモリを見ながら加工をしていく加工方法です。
一方で、NC装置がついてプログラムで制御する事ができるのがNC旋盤という機械で、汎用旋盤では難しかった正確なR加工やテーパー加工ができます。
使う事ができるのはチップやバイトそしてドリルなどの工具で、他にはねじ切りバイトなどを付ける事もできます。
外形加工はもちろんですが、ドリルで穴を開けて内径をバイトで削って広げたり、ねじを切ったりする事も可能です。
内外への溝入れ加工も行えます。大量生産に向いている加工技術で、現在でも多くの工場で使われている技術となります。
かなり細かくプログラムができるので、特別に秀でた技術を持つ事も十分に可能な加工技術ですね。
そしてNC旋盤にはくしば型のものと、タレット方式のものとがあり、現在ではくしばのタイプはあまり目にかかる事はないかもしれません。

太陽パーツでは旋盤加工にも力を入れています。金型の製作や部品加工など、部品加工の事でお悩みならばぜひ一度太陽パーツへお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-06-12


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.