太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-12-27

2017-12-27

ものづくりを支える金属加工

日本の産業の発展には様々な技術や情報があってこそですが、金属加工が無かったらこれほどまで産業や日本という社会が発展しているとは言えないかもしれません。
なぜならば、今日まで金属を使わないで作られた製品は無いからです。例えば家電製品などは金属の部品が無くてはなりませんし、自動車や航空機や鉄道関係にもまた然りです。
もちろん中にはプラスチックだけでできている製品があるのも事実ですが、プラスチックでできた製品を作るのはダイカスト技術で、ダイカストで使われている金型は金属でできています。
そしてその金属の金型を作るのは金属加工の技術なのです。つまりどんな製品の生産をするにしても、金属加工があるから金型が作れるのです。さらに金属加工の技術の進歩でさらなる進化を遂げていきます。
最初の金属加工は切削がメインでした。切削加工ができる機械(汎用旋盤・NC旋盤)などを使って2軸加工を行っていました。汎用フライスでNCではできなかった四角い金属の部品を加工できるようになりました。
さらにそこからマシニングセンタに進化して、砥石やダイヤモンドを使った研磨も加わり、一層美しい金属製品を作りだす事に成功しました。
機械は金属の板を自由自在にカットする事もできるようになりましたし、エッチングという炉電で金属を溶かして加工する技術もできるようになり、最近ではレーザーを使って立体的に切断加工を行う事もできます。
これらの技術によって精密な金型は作られるようになり、金型を使ってダイカスト製品の生産ができたり、押出加工などが行えるようになりました。
金属加工の技術というのは全てのものづくりを支える技術であるという事がわかります。そして金属加工は未来をさらに豊かにするための技術の一つでもあるのです。

太陽パーツでは金属加工全般を行っております。金型の生産には自信がありますし、金型を使ってダイカスト製品の生産や押出製品の生産も承っております。
金型や製品の生産についてお悩みの方は、ぜひ一度太陽パーツへお気軽にお問合せくださいますようお願いいたします。

 =====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-12-27


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.