太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ

太陽パーツ株式会社のスタッフブログ

長い製品を加工する時の精度の出し方について

チャックでつかんでいる部分よりも加工する部分の方が長くて細い場合、バイトで押されて材料が逃げてしまいます。
すると製品は先端にいけばいくほど削りにくいため、テーパーがついてしまう事になり、精度の高い製品とはいいがたい形状になってしまいます。

そうならないようにするためには、細長い製品の加工をする時には芯押し台を使って先端が加工をする時に逃げないように押さえます。
するとしっかりと先端部分から削れるため、テーパー状にならず制度の高い製品を作る事ができるのです。

より精度の高い製品を加工したい場合には、機械だけに頼るのではなく自分の目や耳を使って、音や切り粉をチェックしながら加工する事も必要です。
交差が厳しい製品を加工する時には、同じ寸法を入れて何度か丁寧に切削すると、より希望通りの誤差のない製品を加工する事ができるでしょう。

太陽パーツでは金型製造から処理までを一貫して行う事ができるので、どのような細かな部分であっても安定した供給をお約束できます。
お客様のメリットになるように製品製造をサポートいたしますので、まずは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

精度の高い製品を作るための注意点!!

製品の多くは穴あけをしたり軸受などを取り付ける加工を行います。
この時精度の高い製品を作るためには加工工程に気を付けなくてはなりません。

例えば表側を加工して半分だけ穴を開け、残りは反対側から開けるといった事はしません。その理由は一度チャックから外すと軸がずれてしまうからです。

製品が小さければそれほどずれは感じないものですが、製品の径が大きく、チャックでつかむ部分が短ければ短いほど芯がずれやすくなるので、どちらか一方の加工をする時に穴を開けてしまう必要があるのです。

もしもどうしてもかみ直しをしなくてはならない、という場合には製品に合う治具を作って芯がずれてしまわないようにしなくてはなりません。

太陽パーツでは、さまざまな加工法に精通し、お客様の製品づくりをサポートしております。
旋盤加工を含めた切削加工も得意としており、NC旋盤加工などを含めて、お客様の作りたい製品を一緒にお作りいたします。

太陽パーツではトータルにお客様の製品づくりのサポートが可能です。
現在、お困りのことや、これから新たに製品をお作りになる際にはぜひお気軽にご相談ください。

まずはお気軽に太陽パーツまでご相談ください。
お客様にメリットのあるご提案をお届けしております。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

高い精度が求められる旋盤加工について

旋盤加工で製品を加工する時には、素材をチャックでつかんでチャックが回転し、バイトで送りをかけて切削をします。
この時、チャックから出ている素材を一度に加工する事が可能な製造法なので、芯がぶれるという事はありません。

旋盤加工では精度の高い製品を作り出す事が可能になるので、高い精度が求められる加工方法となります。
だからこそ精度の高い製品を作るために、しっかりとした段取りというものが必要になるのです。

旋盤加工の持ち味は製品をなめらかに仕上げる事ですが、なめらかな製品を作り出すためには加工をする時の送りや回転数などを細かく設定する必要があります。
これはバイトの先端部分の大きさ(R部分)にもよりますが、バイトの先端の径が小さければ小さいほど、回転数と切削速度を細かく設定しなくてはなりません。

切削速度が速くて送りが遅いほど精度の高いなめらかな仕上がりになり、回転速度が遅くて切削速度が速いほど粗い目になってしまうのです。
その代表的なものがねじ切り加工です。

美しい精度の高い製品が必要な場合は、回転数と切削速度のバランスを考えればいいという事になります。

太陽パーツでは、機械加工を得意としており、お客様のお求めの製品づくりをサポートしております。
他の加工法にも精通しておりますので、太陽パーツではお客様にメリットのあるご提案をさせていただきます。

製品製造のことでお悩みをお持ちの方は、一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型費が半額!!コストダウンをお考えの方は太陽パーツにおまかせ

ダイカストは金型に多額の費用がかかってしまう事で知られています。
通常、ダイカストで使われている金型というのは、ベースの部分とキャビティの部分で構成されています。
実際に使うのはキャビティの部分のみなのですが、多くの企業で大きくて重い金型を使用します。
そのため大量生産でもなければ費用が高くなってしまい、結果的に部品の金額が高くなってしまいます。

太陽パーツではベース部は太陽パーツが所有しているものを使い、金型の部分を入れ替える事で製品の製造を行います。
そのため金型の費用が通常の半額という低価格でダイカスト製品を作る事ができます。

何よりも強いのは、キャビティ部分を交換するだけなので、小ロットでの生産でも費用がかからずに済むことです。
もちろんその際のコストは変わりません。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。

製品の二次加工や正面処理、組立など、その他のサポートも幅広く行っておりますので、製品製造のことならば太陽パーツにお任せください。
製造コストにお悩みをお抱えの方は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

自動車産業で活躍するダイカストの技術

ダイカストは溶けた金属を金型に流し込んで、冷やし固める事で製品や部品の製造を行います。
精密部品を加工する事も、大きな部品を加工する事も可能なので、日本でも世界でも利用されている加工方法です。

ダイカストの技術を最大限に活かしているのは、おそらく自動車産業ではないでしょうか。
自動車産業では自動車のサブフレーム、トランスミッションケース、シリンダーブロック、車載充電器などに利用されています。
ダイカストはどんどん進化しており、より複雑な形状の部品を造るができ、薄肉の部品を作ることも可能です。

また一体化した部品を作り出す事ができるのがダイカストのいいところです。
一体化した製品を造りだす事ができるという事は、耐久性の高い製品を造れるという事にもなります。
剛性の高い製品を量産する事ができるため、自動車産業には欠かすことができない部品製造方法だと言えます。
さらに、軽量化をすることが可能になり燃費の向上にも貢献しています。

太陽パーツでは、そんなダイカスト技術を駆使し、お客様の求める製品を製造しております。
また、弊社では特許製法である【エコダイカスト】により、金型費用が従来の半額になり、コスト削減も可能です。
アイデア段階のからの製品製造もサポートしておりますので、お気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

レーザー加工による切断加工

金属の加工方法の中でレーザー加工による切断加工があります。
レーザー加工は、レーザー照射によって金属板などを切断するのではなく、レーザービームを集光系に照射して、アシストガスを使ってレーザーを中央に集めます。
その集めたレーザーを金属の板などにあてる事によって切断加工を行います。
機械によってはレーザーを使った切断加工を行ったり、穴あけ加工などを行ったりする事ができます。

またレーザー加工を行う事ができる機械は、切断をするとか穴あけをすると言った利用方法の他にも、マーカーをつけたり文字などを書いたりする事も可能です。
機械によっては彫刻加工なども行えるので、必要に応じた機械で加工をするといいでしょう。

他のメリットとしては、レーザー加工は接触して切断を行うわけではないので、加工する材質を選ばないというのもメリットだと言えるでしょう。
もちろん切断が可能な厚みについては、金属の種類によって多少の違いはあります。

20年位前ではレーザー加工による切断の断面は、溶けているというイメージが強かったのですが、現代のレーザー加工による切断面はレーザーの太さを調節する事ができるので、熱による影響がとても少ないと言われています。

さらに切断の幅もとても微小で済むようになったため、より美しく精度の高い製品を作り出す事ができるようになりました。
また、加工速度が速いというのもレーザー加工の特徴のひとつだと言えます。

太陽パーツでは、お客様の作りたい製品づくりをサポートしております。
もし製造に関することでお悩み事などございましたら、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型費が半額?!太陽パーツのエコダイカスト

現代のダイカストの技術はとても高く、精密部品を大量生産する事ができるようにまでなったため、世界中でダイカストを利用して製品がつくられているのです。
ダイカストで部品の製造をすると、不良品が出ないので材料を無駄にする事がなく、それがコスト削減にも貢献しています。
しかしダイカストにも弱点というものがあり、それは金型費用が高いということです。

通常、ダイカストで使われている金型というのは、ベースの部分とキャビティの部分で構成されています。
実際に使うのはキャビティの部分のみなのですが、多くの企業で大きくて重い金型を使用します。
そのため大量生産でもなければ費用が高くなってしまい、結果的に部品の金額が高くなってしまいます。

太陽パーツのエコダイカストはベースの部分を必要とせず、キャビティ部分のみを作って利用する新しいダイカスト法です。
そのため金型費用が高くなってしまうことはありません。
ベース部分がなくて大丈夫なのか と思われるかもしれませんが、ベース部分は太陽パーツにあるものを使います。
そのため金型費用が半分、つまり半額になります。

製造コストにお悩みをお抱えの方は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。
太陽パーツのエコダイカストは、金型費用が半額になるだけでなく、金型の交換が容易なため、小ロット生産にも対応しております。

製品の二次加工や正面処理、組立など、その他のサポートも幅広く行っておりますので、製品製造のことならば太陽パーツにお任せください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

切削加工の基本について【機械加工における動き編】

切削加工を行う場合には、切削加工の基本をしっかりと頭に入れて加工を行うべきです。
今回は切削加工の基本的な「動き」についてご紹介いたします。

切削機械ではどのような動きをするのかをしっかりと把握することが必要です。
簡単に説明すると、切削機械の動きといえば「切る」ことと「送る」ことの組み合わせで切削を実現することができます。

切削(切る)という動きは、外径を削る時の一直線な動きのことを言います。
外径Φ100として0.5mm内側に切削バイトを持ってきて、そこから垂直に切っていくと、Φ99に外径を仕上げることができますよね。
この垂直の動きを切削と言います。

そして送りは0.5mmの部分のことを言います。
少しわかりにくいかも知れませんが、0.05mm送って垂直に切削すると言えばわかりやすいでしょうか。
切削はこの二つの動きを繰り返すことによって形を作っていくのです。

太陽パーツでは、機械加工を得意としており、お客様のお求めの製品づくりをサポートしております。
他の加工法にも精通しておりますので、太陽パーツではお客様にメリットのあるご提案をさせていただきます。

製品製造のことでお悩みをお持ちの方は、一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。



=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

切削加工の基本について【加工時の抵抗編】

切削加工において重要なのはその機械の性能を知る事です。
例えばトルクですが、機械によってはトルクがあるものとトルクがないものとがあります。
それが一番よくわかるのがドリル加工です。

ドリルの太さにも関係していますが、例えばΦ13のドリルを使った場合ですが、トルクが大きい機械の場合は穴あけ加工もドリル推奨の速度で押しても大丈夫でしょう。
しかしトルクが低い機械だと、同じ速度ではうまく穴あけ加工が進まないこともあるのです。簡単に言ってしまえばトルクが低い機械だと、同じ速度と回転でも止まってしまうこともあるのです。

そのためその機械の性能をしっかりと知る事は非常に重要になるわけです。
ちなみに削る材質や切削の面積などによっても抵抗は変わってきます。
ステンレスよりもアルミの方が抵抗は低いでしょうし、同じ材質でも大きな製品よりも小さな製品の方が抵抗は少なくすみます。

これらの性質をしっかりと把握して加工をする事によって、品質の向上や作業効率の向上、ツールの寿命を延ばす事も可能になるのです。

太陽パーツでは、機械加工を得意としており、お客様のお求めの製品づくりをサポートしております。
他の加工法にも精通しておりますので、太陽パーツではお客様にメリットのあるご提案をさせていただきます。

製品製造のことでお悩みをお持ちの方は、一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

切削加工の基本について【加工速度編】

切削加工において重要なのは、前回ご紹介した温度だけではありません。
実は切削加工を行う上で重要なものは、熱だけではなく加工速度も関係があります。

例えばチップも金属やセラミックなどでできていますが、そのチップに適した切削速度というものがあります。
チップも金属やセラミックなどでできていますが、そのチップに適した切削速度というものがあります。

さらに切り粉などもコントロールすることができます。
より高い生産性を維持することができるというわけです。
もちろん加工速度によっては製品の表面を美しく仕上げることもできます。
金属によって表面が美しくなる速度を見つけるのも技術のひとつだと言えるのではないでしょうか。

太陽パーツでは切削加工、板金加工、アルミ押出、プレス加工、ダイカストなど、その他の製造法も幅広く対応しておりますので、お客様の製品製造の幅を広げることも可能です。
現在、製品製造でお悩みのことがございましたら、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
またコストダウンができる製造法のご提案など、お客様のメリットになるように製品製造をサポートいたしますので、まずは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。

太陽パーツでは、お客様にメリットのあるご提案をお届けしております。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.