太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > タグ > コスト削減

コスト削減

肉薄軽量品のダイカスト鋳造【コスト削減につながるダイカストをご提案】

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。本年もよろしくお願い致します。

ダイカストというと高い設計自由度があります。
そのため、独自の金型と成形技術を駆使して、肉薄で軽量な製品を鋳造することが可能です。

また複雑な形状の製品もお作りいたします。

ダイカストには、アルミダイカストから亜鉛ダイカストなどお客様の作りたい、カタチにしたい製品に合わせたダイカスト方法をご提案いたします。

ダイカストでは、圧入することにより鋳造するため、複雑形状が」可能になり、鋳造品の肉薄化をすることができます。
さらに、肉薄化をすることで、材料費の削減にもつながります。


さらに太陽パーツでは、肉薄化によるコスト削減でなく、金型費用の削減も充実しております。
なんと金型費が半額でダイカスト鋳造を行うことができます。

ダイカスト鋳造から二次加工、表面処理など、全てを一貫して行い、お客様のもとへ完成品としてお届けいたします。

太陽パーツでは、お客様のお悩みを、メリットのあるご提案と素早い対応でお応えいたします。
ぜひお気軽にご相談ください。


=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

低価格・高品質のダイカストなら海外生産でコスト削減

太陽パーツでは、長年の海外生産の経験と実績をもとに、お客様のニーズにお応えできる製品をお届けしております。

お客様が求められるものは、次の二点です。

●安く
●良いもの

安い(低価格)、良いもの(高品質)製品をお求めになるのは、どの企業様も同じです。


そんなお客様のニーズにお応えするために、太陽パーツでは、中国での海外生産を行っております。
より良いものを、より安く、お客様へとお届けするためのご提案ならお任せください。

ダイカストの金型設計・製作及び、ダイカスト鋳造と二次機械加工をしております。
表面処理では、海外協力工場とタイアップし、部品完成品として検査確認し、お客様にお届けしております。

中でも大連工場では、機械加工による素材不良などの是正および対策のルールを作り、不良品を工場外へと出さない仕組み作りも行っております。

中国での海外生産というと、一番に考えられるのは品質です。
安定した高品質の製品を調達するためには、海外の事情に精通しなければいけません。
またモノづくり、品質管理に関する知識も必要になります。

太陽パーツでは、長年の海外生産でのノウハウを最大限に活かし、お客様のニーズにお応えできる低価格・高品質の製品を安全かつスピーディーにお届けいたします。

海外でのダイカスト鋳造にご興味をお持ちの方は一度ご相談ください。

お客様にメリットのある海外生産のご提案をさせていただきます。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミニウム合金ダイキャストならコスト削減のエコダイカスト

自動車電装品や産業機器の製品をつくる際にかかせないのがダイキャストです。

ダイキャストは、高精度の金型を製造するところから始まります。
もちろん金型を製造するには、目的の製品に合わせた金型にする必要があり、製品の計上などを2次元図もしくは3次元図データをいただくことで太陽パーツではご対応が可能です。

また、お客様のアイデアと形にする場合、ダイキャストで鋳造したものは3次元形状のものが多くなります。そこで、光造形やアルミを使った形状確認も確認いたします。

そして、量産鋳造から小ロット鋳造まで行いますが、製品を鋳造する金型を製作するのに費用がかかってしまいます。


太陽パーツでは、お客様の負担を可能な限り削減するため、コスト削減のダイキャストをご用意しております。

それが、太陽パーツのエコダイキャスト(エコダイカスト)です。
特許製法のエコダイキャストでは、金型費が従来の半額になります。

しかも金型費を抑えても、ダイキャスト鋳造の精度は下がりません。

太陽パーツでは、コスト削減のダイキャストをお客様にお届けしております。
それだけでなく、お客様にメリットのあるご提案とスピーディーな対応を心がけております。

ダイキャストや金属加工などに関してお悩みのことは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型費が削減できるエコダイカスト【経費削減・コスト削減】

太陽パーツがお届けする、アルミダイカスト・亜鉛ダイカストの鋳造方法を皆様にメリットのあるご提案しております。

ダイカストとは、鋳造機で溶けたアルミもしくは亜鉛などの金属を金型へ射出成形する鋳造方法になります。

同じ鋳造方法にロストワックスという鋳造方法がありますが、ダイカストでは高圧での鋳造をするため、精密な鋳造が可能になります。

また、機械加工では難しい3次元形状の成形もすることが可能になります。

そこで、太陽パーツがダイカストによる鋳造を行っているお客様へご提案しているのが、エコダイカストです。

太陽パーツの【カセットシステム】を利用したエコダイカストにより、お客様にご負担いただく金型費用を限りなく抑えることができます。

エコダイカストをご利用いただくことで、金型費用が従来の2分の1へ削減することができます。

経費削減・コスト削減につながるエコダイカストの詳細は、お気軽に太陽パーツまでお尋ねください。

■動画もあります■

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

トータルコスト削減のダイカストならエコダイカスト

太陽パーツでは、お客様のメリットを考えたあらゆる製造方法をご提案しております。

太陽パーツがお客様のご提案ささえていただくのは、トータルコストを抑えた方法です。

特に、太陽パーツが行うダイカストは、エコダイカストです。
エコダイカストなら、金型費が従来の半額になります。

ベース部は太陽パーツが、お客様にはキャビティ部のみをご負担して頂いただくなります。

そのため。金型費が半分の負担で済みます。


しかも、太陽パーツなら30個からの小ロット生産が可能です。
なぜなら、金型交換の速度が速く、わずか5分で交換することができからです。

さらに、ベース部に熱が残るため、予熱不要で段取りに手間がかからないため、すぐに鋳造することが可能です。



また、太陽パーツではお客様にとって一番良い方法をご提案させていただきます。
良い製品をより早く皆様にお届けいたしますので、ぜひ一度ご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

エコダイカストならコストダウン・ローコストになります【金型費が半額】

太陽パーツがお届けするダイカストは、ただのダイカストではなくエコダイカストです。



太陽パールの特許製法であるエコダイカストなら、通常のダイカストとは違う点があります。

エコダイカストなら、金型費が従来の半額になります。
なぜなら、ベース部は太陽パーツの基本型があるため、お客様にご負担していただくのはキャビティ部のみになっています。

製作費用が半額になっても、金型の制度は従来と同じです。
しかも30個からの小ロット生産も可能になっております。

ではどのくらい費用が削減できるのか、具体的にご説明いたします。

例えば、単価1000円の切削品を月に100個作るとします。
すると1年で120万の費用がかかります。
(製作費:単価1000円×100個×12ヵ月=120万円)

同じものを太陽パーツのカセットシステムで作成すると・・・

金型代が40万円かかり、単価200円で作成することができ、1年間で64万円になります。
なので従来の製作費よりも56万円の削減になります。
(製作費:金型代40万円+単価200円×100個×12ヵ月=64万円)

さらに次の年には、同じ金型を使用することで、従来の製作費よりも96万円の削減につながります。
(製作費:単価200円×100個×12ヵ月=24万円)

製作を続ければ続けるほどコストダウンの効果がより実感できます。

太陽パーツでは、より良いものを、より安く、よりスピーディーにできる方法をご提案させていただきます。
お気軽に太陽パーツのセールスエンジニアまでご相談ください。

↓こちらからダイカストに関する動画をみることができます。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

エコダイカストでコスト削減

コスト削減+エコが太陽パーツのダイカスト・・・エコダイカストです。

まずは事例をご覧ください。

【切削品をエコダイカストにした場合】

小ロットの場合はどうしても金型投資が難しくなります。そのため、仕方なく切削加工になってしまいがちですよね。太陽パーツのご提案するエコダイカストシステムであれば小額の投資で量産が出来るというのが強みです。フライスやMCで加工する複雑な形状でも、エコダイカストにする事によって大きな合理化になります。フライス・MCはブロック材から不必要な個所を刃物で削りますが、エコダイカストは成型ですので、「コスト削減+エコ」ですよね。

【ロストワックスをエコダイカストにした場合】

ロストワックス鋳造品は基本的に材料価格が高いというのが皆様の中でもコスト削減につながらない大きな要因になっているのではないでしょうか。ここで太陽パーツがご提案する「エコダイカストシステム」を導入していただければ大きな合理化になります。また、鋳造の寸法精度は「エコダイカストシステム」の方が精度も高くなっておりますので、数ヶ所の仕上げ加工が必要だったロストワックスと比べ、仕上げ箇所の削減が出来ます。ここでもエコダイカストシステムにより「コスト削減+エコ」ですよね。

【鋳物をエコダイカストにした場合】

鋳物品の欠点は何といっても、精度が悪いということです。そのため、鋳造品は必ず機械加工によって精密に仕上げる必要がありますよね。精密に仕上げる作業は大変な工数がかかってきます。精密を目指せば目指す程、高コストになります。その点、太陽パーツがご提案する「エコダイカストシステム」では高精度な成形が可能ですし、大幅に機械加工代が合理化できます。ここでも「コスト削減+エコ」が実現できるワケです。

近年では「エコ」というキーワードが盛んに使われ、無駄をなくす動きが出てきています。無駄をなくしコストを抑え、精密に加工していかなければ厳しい時代に来ています。そんな時代の救世主になれる「エコダイカスト」を是非ご検討下さい。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > タグ > コスト削減


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.