大阪大学との共同研究

大阪大学 × 太陽パーツ株式会社 大阪大学 × 太陽パーツ株式会社

太陽パーツでは、レーザを高度に活用した接合加工法や
表面改質加工法、分離・除去加工法 など、材料加工法の開発と
各加工機構の解明に関する基礎研究を行うことを目的とし、
大阪大学との共同研究を行っております。

また、金属材料だけでなく、セラミックスやプラスチックなどの
高品質・高機能な接合部を常時作製するための基礎知見を得るため、
レーザ溶接時のモ二夕リングや、その他さまざまな研究も行っております。

研究テーマ

  • 各種金属材料のレーザ溶接性の評価
  • 高品質・高機能・高精度・高効率レーザ溶接・接合法の開発
  • レーザ溶接現象および溶接欠陥形成機構の解明と欠陥防止法の開発
  • レーザ異材接合(レーザによる金属?プラスチック直接接合)
  • レーザ溶接時のモニタリングおよび適応制御法の開発
  • 各種金属材料のレーザ溶接性の評価
  • レーザによる接合・表面改質・除去加工法に関する基礎研究

大阪大学 接合科学研究所

さらに詳しい内容は「大阪大学 接合科学研究所」のホームページをご覧ください。