太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 板金加工 > 板金加工ではどんな機械が使われている?

板金加工ではどんな機械が使われている?

板金加工は私たちの暮らしを便利にしてくれる様々な製品を作り出す加工技術です。板金加工というと自動車のへこみを元に戻すイメージがありますが、いろいろな加工を行う事ができる技術なのです。
現代の板金加工は手作業で行うものだけではなく、金型を用いて薄い金属板を挟み込んで金型の形状を転写する、板金加工機械を使った製品の生産も行われています。
そして自動で製品を加工する事ができるので、大量生産が必要な製品に多く用いられているのです。自動車のボディやドアなど様々な製品に使われているからこそ、自動車を安く手に入れる事ができるのですね。
板金加工は使う金型によってプレス加工と板金加工とに分けられていますが、一般的な板金加工機械にも種類があって、精密板金といって複数の金型を組み合わせ、一つの製品だけではなく複数の製品にも対応できます。
複数の金型を組み合わせて作る事ができるため、精密板金は大量生産ではなく小ロットの製品の生産に対応できる機械でもあるのです。
板金加工機械で製造できる製品は、機械などのカバーなどを加工する事が可能ですし、食品工場などで使われているタンク、医療用タンク、様々なボックスやケースそして基盤などが作られています。
中でも有名なのが先ほど説明した自動車のボディなどでしょう。
また、製品を完成品として生産するためには板金機械のみではなく、レーザー切断機やパンチング・シャーリング加工を行う機械を使ったりもします。
さらに最終的には接着するための溶接機械などを使用したり、ブランキング加工を行う機械なども合わせて使って製品の組み立てまでを行うのです。
板金加工では強い圧力がかかる機械を使用するので、ケガや事故などに十分配慮する必要があります。そのため板金加工のための機械には安全装置などがついているのです。
大量生産に向いている加工技術である板金加工機械はとても便利ですが、いまだ手作業で加工を行っている板金加工も盛んに行われていて、私たちの生活を便利にしてくれているのです。

太陽パーツでは様々な板金機械を使った製品の生産および、金型の生産を行っております。金型や板金加工の事でお悩みならお気軽に太陽パーツへご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 板金加工 > 板金加工ではどんな機械が使われている?


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.