ブログ

ダイカストの金型製作費用を安く抑える方法

ダイカスト鋳造により製品製造をお考えになる際、イニシャルコストとして【金型製作費用】が悩みの種になることはありませんか?

そんな時は太陽パーツへご相談ください。
太陽パーツでは、特許製法である【エコダイカスト】の技術をお届けしております。

エコダイカストの大きな特長は3つあります!

●50個~の小ロットに対応
●金型費が従来の半額
●金型制度は従来と同等

つまり、太陽パーツでならダイカスト金型が従来の精度のまま安く作れるのです。
イニシャルコストが安く済めば、トータルコストの削減にもつながります。そのため、今まで他の加工法で製造していた製品も、コスト削減できる可能性があります。

また、金型製作費用が抑えられるからこそ、小ロット生産も可能なのです。

ちなみに、なぜ金型製作費用が安くなるのかというと、必要な2種類の金型のうち、ベース部を太陽パーツの基本型を使用していただきます。そのため、お客様にご負担いただく金型は1種類だけなのです!
そのため、金型製作コストが従来の半額になります。

ダイカスト鋳造にご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください。
金型費用を安く抑えたい、生産コストをもっと抑えたいという方は、一度太陽パーツまでお気軽にお問い合わせください。

⇒エコダイカストに関するお問い合わせはこちらから

関連する記事