太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > 世界中で活躍するダイカストが小ロット・低コストで!【エコダイカスト】

世界中で活躍するダイカストが小ロット・低コストで!【エコダイカスト】

エコダイカストをご存知でしょうか?エコダイカストというのは太陽パーツオリジナルの製造技術です。
今回は、一般的なダイカストとの違い、エコダイカストの製品の特徴やエコダイカストのメリットの一つの「低コスト」と「低ロット」についてお話いたします。

エコダイカストの特徴は
・50個からの小ロットに対応する事ができる
・金型費が従来の半額でできる
・金型精度は変わらない
という3つの特徴を持ったダイカスト製造技術です。
なぜ50個からの小ロットに対応できるのかというと、一般的なダイカストのような金型交換に時間がかからないからです。
従来のダイカストの金型というのはとても大きく、重量が重かったので金型の交換を一人で行うのは危険です。そのため一人ではなく複数人で金型の交換をしています。
ところがエコダイカストの場合は金型交換をする時に時間がかかりません。だから小ロットでの生産でも低コストで製品の生産ができるのです。
金型の費用が従来の半分しかかからないのは、従来の金型に必要だったベースという部分を作らなくても良いからです。
一般的なダイカスト用の金型というのはベース部分とキャビティ部分の両方を作る必要がありました。このベース部分とキャビティ部分は同量の材料を必要とします。
そのため本当に使うキャビティ部分と同じだけ費用がかかっていたのです。もし一般的な金型が100万円だとしたらエコダイカストは50万円で作れる事になります。
ベース部分は要らないのか?というとそうではなく、ベース部分は太陽パーツの共用部品なので、キャビティ部分だけ作れば良いわけです。
これが小ロットにも対応できる秘密なのです。

最後にキャビティ部分しか作らないので金型精度が変わってしまうのでは?だから安いのでは?という疑問にお答えします。
ベースの部分を作らなくても金型の精度は変わりません。従来と全く変わる事がありませんので性能の良い製品を小ロットから生産する事が可能です。
以上の点をまとめますと、金型のベースにかかる費用が必要ないため、金型のコストを抑える事ができるので小ロットにも対応する事ができるという事になります。
金型の精度は従来通りなので安心してアルミダイカストを活用できます。エコダイカストについての詳細については、太陽パーツへお気軽におたずねください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト > 世界中で活躍するダイカストが小ロット・低コストで!【エコダイカスト】


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.