太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > 鋳物が今も変わらず幅広い分野で利用される理由【アルミニウム】

鋳物が今も変わらず幅広い分野で利用される理由【アルミニウム】

日本は古くから鋳物で製品を生産していた歴史があります。鋳物の技術は現代でも発展を続けており、日本は世界でも第4位の鋳物生産大国となっています。でもどして日本では鋳物がこれほどまでに発展しているのでしょうか?今回はどうして日本では今でも幅広い分野で鋳物を利用しているのか、その理由をいくつかご紹介いたします。

鋳物は金属を溶かして金型という製品の型に流し込み、冷やして形を転写するという生産技術です。鋳物の種類は砂型、ダイカスト、Vプロセス、消失模型、精密、重力金型、低圧などがあります。まず鋳造が利用される理由の一つは、製品の形状や性質によっていろいろな鋳造方法があるからです。他にも製品の軽量化が見込めるからです。例えば自動車の部品の多くは鋳造によって生産されています。

昔はスチールなどで作られていた車がこれほどまでに軽量化する事ができたのは、鋳造技術によって軽い金属が使われるようになったからです。しかも金型を一度作ると同じ精度の製品を短時間で大量生産できます。これも鋳造技術が幅広い分野で利用される理由です。しかも大量生産を短期間で行う事ができるので、コストの削減にもつながりますし材料の無駄もありません。そのため環境にやさしい生産技術として利用されているのです。

ご紹介したいくつかの理由で鋳造技術は幅広い分野で利用されているのです。これからも鋳造の技術は発展し続けるでしょう。太陽パーツは時代のニーズに合った生産技術でこれからも社会に貢献していきます。

 =====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アルミ押し出し > 鋳物が今も変わらず幅広い分野で利用される理由【アルミニウム】


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.