太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > エコダイカスト

エコダイカスト Archive

小ロット対応を可能にした太陽パーツのエコダイカスト

太陽パーツではオリジナル特許製法の【エコダイカスト】で、よりお客様にメリットの高いダイカスト鋳造品を提供しています。
アルミダイカストというと、大量生産をする時にとてもメリットが高いといわれています。
その理由は、アルミダイカストの金型を制作する時の費用が高いため、どうしても大量生産で生産しないと単価が高くなってしまうからです。

このアルミダイカストのデメリットをメリットに変えるために、太陽パーツではオリジナルの特許製法でもあるエコダイカストを生み出し、小ロットでも生産を承れるようになりました。

エコダイカストの最大のメリットは、これまで多額の製作費がかかっていた金型の費用を、従来の半分の費用で製造できるようになった事によって、高い生産効果をお約束する事ができるようになったという事です。

また太陽パーツではカセット金型システムを採用して製品の製造を承っていますので、金型の交換をする時にかかる時間も短縮する事ができるだけでなく、30個ほどの小ロットの製品を作るのにもお使いいただけるようになりました。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型費が半額!!コストダウンをお考えの方は太陽パーツにおまかせ

ダイカストは金型に多額の費用がかかってしまう事で知られています。
通常、ダイカストで使われている金型というのは、ベースの部分とキャビティの部分で構成されています。
実際に使うのはキャビティの部分のみなのですが、多くの企業で大きくて重い金型を使用します。
そのため大量生産でもなければ費用が高くなってしまい、結果的に部品の金額が高くなってしまいます。

太陽パーツではベース部は太陽パーツが所有しているものを使い、金型の部分を入れ替える事で製品の製造を行います。
そのため金型の費用が通常の半額という低価格でダイカスト製品を作る事ができます。

何よりも強いのは、キャビティ部分を交換するだけなので、小ロットでの生産でも費用がかからずに済むことです。
もちろんその際のコストは変わりません。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。

製品の二次加工や正面処理、組立など、その他のサポートも幅広く行っておりますので、製品製造のことならば太陽パーツにお任せください。
製造コストにお悩みをお抱えの方は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型費が半額?!太陽パーツのエコダイカスト

現代のダイカストの技術はとても高く、精密部品を大量生産する事ができるようにまでなったため、世界中でダイカストを利用して製品がつくられているのです。
ダイカストで部品の製造をすると、不良品が出ないので材料を無駄にする事がなく、それがコスト削減にも貢献しています。
しかしダイカストにも弱点というものがあり、それは金型費用が高いということです。

通常、ダイカストで使われている金型というのは、ベースの部分とキャビティの部分で構成されています。
実際に使うのはキャビティの部分のみなのですが、多くの企業で大きくて重い金型を使用します。
そのため大量生産でもなければ費用が高くなってしまい、結果的に部品の金額が高くなってしまいます。

太陽パーツのエコダイカストはベースの部分を必要とせず、キャビティ部分のみを作って利用する新しいダイカスト法です。
そのため金型費用が高くなってしまうことはありません。
ベース部分がなくて大丈夫なのか と思われるかもしれませんが、ベース部分は太陽パーツにあるものを使います。
そのため金型費用が半分、つまり半額になります。

製造コストにお悩みをお抱えの方は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。
太陽パーツのエコダイカストは、金型費用が半額になるだけでなく、金型の交換が容易なため、小ロット生産にも対応しております。

製品の二次加工や正面処理、組立など、その他のサポートも幅広く行っておりますので、製品製造のことならば太陽パーツにお任せください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

太陽パーツのエコダイカストでコストダウンを可能に

ダイカスト法によって部品製造をする事は、生産性に優れているので利用する企業がとても多いです。
特に大量に生産する製品の場合では、生産する個数が多ければ多いほどコストダウンをする事ができると言えるでしょう。
しかし、ロット数が少ないとどうしても費用が高くなってしまうのがこれまでの常識でした。

一般的なダイカストの金型というのはベースと言われる土台部分と、キャビティという製品の型の部分が一体化されています。
当然ですがベースの部分というのは製品とは全く何も関係が無い部分ですが、関係なくてもその部分の金属の費用はかかります。
つまりコストが高いから小ロットの部品の製造には向いていないという事になるのです。

しかし太陽パーツのエコダイカストでは、ベース部は太陽パーツが所有しているものを使い、金型の部分を入れ替える事で製品の製造を行います。
そのため金型の費用が通常の半額という低価格でダイカスト製品を作る事ができるのです。

また太陽パーツのエコダイカストではコストダウンをできるだけではなく、小ロットの製品を造るときにも利用ができます。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

コスト削減も可能なエコダイカストなら太陽パーツにおまかせ!!

太陽パーツのエコダイカストは、他のダイカストの製造方法と全く同じですが、何万個という製品を作らなくても十分低価格です。
その理由は太陽パーツの使用する金型にあります。

太陽パーツの金型は一般的な金型とは違って、ベース部に費用がかかりません。
なぜ他のダイカストの金型は高いのかというと、ベース部に金型として使う部分と同じだけの費用がかかっているからなのです。

太陽パーツではベース部は太陽パーツが所有しているものを使い、金型の部分を入れ替える事で製品の製造を行います。
そのため金型の費用が通常の半額という低価格でダイカスト製品を作る事ができるのです。

さらに、金型にコストを割かれる事はありませんので、小ロットの製品であってもダイカスト技術で作る事ができます。
太陽パーツでは、50個という小ロットの部品でも製造する事が可能です。
もちろんその際のコストは変わりません。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。
また太陽パーツでは、お客様の作りたい製品づくりをサポートしております。
もし製造に関することでお悩み事などございましたら、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

小ロット生産にも対応の太陽パーツのエコダイカスト

ダイカスト製品というのは、金型を製造し、その金型を使って溶けた金属を流し込んで冷やして製造します。
金型を使って製造する事によって、製品の精度のばらつきが少ない製品を作る事が可能なのです。

一般的にダイカストの金型というのはとても高いという認識ではないでしょうか?
通常金型を作る時には、金型本体だけではなく土台の部分も一緒に作らなくてはいけません。
この土台の部分の事をベース部と言います。
実はこのベース部の費用というのは、金型全体の約半分もの金額がかかってしまっているものなのです。

太陽パーツのエコダイカストは、金型のベースは太陽パーツにある共通ベースを利用する事ができます。
そのため、金型のベース部は作らなくても製品を作る事が可能です。
つまりキャビティ部の費用しかかからないために、手軽にダイカストで製品を作る事ができるという事です。
最小ロットは50個となっており、試作製品の部品や大量生産になっていない部品を作るのに非常に適しています。

太陽パーツのエコダイカストは、製品の精度はそのままにコストをおさえる事が可能です。
また人件費の削減、時間の削減にもつながり、段取りが早く作業効率もかなり高くなります。

太陽パーツでは、そんなダイカスト技術に強みを持ち、お客様の作りたい製品製造をサポートしております。
アイデア段階から形になっているものまで、お客様のメリットを考えた製品製造の方法をご提案しております。
まずは、一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金型製作費用を抑えるなら太陽パーツのエコダイカスト

ダイカストは精度が高い製品を作り出す事ができ、製品の精度のばらつきも少なくて済みます。

とても素晴らしい製造方法なのですが、金型を作る時には一般的には製品の部分だけではなく、土台の部分もセットで作らなくてはいけません。
そのため、どうしても小ロットではコストがかかりすぎるのです。


太陽パーツのエコダイカストの金型は、これまでのダイカスト製品の金型とは違って、土台になるベースと言われる部分は作りません。
太陽パーツにあるベースが、全ての型と共通になっているので作る必要が無いのです。
つまりベースの部分は太陽パーツに保管されており、金型の部分を作って製品の生産ができます。

金型にかかる費用は従来の金型の費用の半分で済むので、小ロットの製品の生産にもコストダウンが可能になるというわけです。
さらに、エコダイカストの場合はわずか30個という、ダイカストでは考えられないほど少ない数の生産でも可能にします。
そのためこれまではダイカストでは無理だと思っていた製品を、ダイカストで作るチャンスがあるということです。


太陽パーツでは金型の依頼から製品の製造、そして表面処理までを一貫して請け負っていますので、コストダウンをする事も十分に可能です。
一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。

もちろん太陽パーツではダイカストの他にも、あらゆる加工を得意としております。
金属加工の事でお悩みやお困りごとがございましたら、お気軽に太陽パーツまでご相談ください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

コストダウンをお考えの方は太陽パーツにおまかせ


ダイカストは金型に多額の費用がかかってしまう事で知られています。
その理由は、ダイカストの金型というのはベースと言われる土台の部分と、金型の部分が一体化して作られているからです。

すでにダイカストで製品を作られている企業の方ならわかるように、ダイカストの製品を作る時に最も費用がかかるのは金型です。
ダイカストの金型というのは、製品部分の型の土台であるベースの部分も一緒に作る必要があります。

つまりもしも経費を削減するとしたらこの部分を削減するしか方法がありません。
しかもベースの部分を削減できれば段取りにも時間がかからず、スピーディーに製品を作る事ができるのです。
※製品の型の部分の事を「キャビティ」、土台の事を「ベース」などと呼びます。

太陽パーツではエコダイカストという方法で製品を製造しています。
エコダイカストは従来の製品の精度を保ちつつ、費用は従来の半分くらいにまで削減する事ができるという製造方法です。

ベース部分は太陽パーツ共通型なので、お客様の製品の型にベースは必要としません。
このためベース部分の費用がかからず費用が削減できます。
さらに、キャビティを乗せかえるだけで次の工程へ進めます。
そのため時間も短縮する事ができ、その分の費用の削減にも貢献ができるのです。

何よりも強いのは、キャビティ部分を交換するだけなので、小ロットでの生産でも費用がかからずに済むことです。

従来のダイカスト製品だとベースごとの交換になるので手間がかかり、費用がかさんでしまうことで小ロットへの対応はできませんでした。
それが50個からの小ロット生産が可能になったのです。

これからの製品製造を、品質を落とさずにコストを下げたいと考えているのであれば、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツがお客様にとってメリットのある製造法等をご提案させていただきます。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

コスト削減が可能な太陽パーツのエコダイカスト

アルミダイカストや亜鉛ダイカストといった製造方法は、飛躍的な進歩を果たし不良が少ない製品を世に送り出す事ができる技術です。

例えばダイカストの製品は、
・大量生産に向いている
・製品のばらつきが少ない
・部品の安定供給ができる
・1個の単価が安い といったメリットがあります。

しかし、ダイカストという技術は「大量生産をすると安くなる」技術なので、ロット数が少ない製品には向いていないと考えられてきました。
ダイカストというのは金型というものがあって、その金型に溶けたアルミ合金や亜鉛合金を流し込み、冷やす事で製品を作っていきます。
この時利用する金型という部分がコストを高くしているのです。

通常のダイカストの場合、金型を製造する時には金型の台も一緒に作らなくてはなりません。
この2つはセットで一緒になっているものなのです。

太陽パーツでは、製品の金型の部分だけをつくる事ができるので、金型にかかる費用を半分に抑えることができます。
だからこそロット数が少ない生産であってもコストが高くつく事はないのです。
もちろんロット数が少なくても安く済ませる事はでき、ロット数が多ければより安く製品を製造する事ができるわけです。

製造コストにお悩みをお抱えの方は、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。

製品の二次加工や正面処理、組立など、その他のサポートも幅広く行っておりますので、製品製造のことならば太陽パーツにお任せください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

大量生産に適しているダイカストなら太陽パーツで!

ダイカストで作られる製品は、私たちの生活の中で数多く活躍しています。
最近では皆さんが大好きな100円ショップなどでも、ダイカストで作られた製品が大量に出回っています。
これらの製品はどうしてあんなに安く売られているのかというと、それは一つの型で大量生産をしているからです。
量産効果によって低価格で販売できるようになっているのです。

ダイカストは、製品の精度が高く、不良品が出にくいというメリットがあります。
万が一不良が出たとしても、他の金属加工のように材料を無駄にする事はありません。
そのため低コストで不良の無い製品作りが可能になるわけです。

しかし、ダイカストというのは金型に大変コストがかかる製造方法です。
ダイカストで製品を作る時には、ロット数が多い方が適していると言えます。
一般的なダイカストの金型は、台とセットになっているため金型の金額はかなりの金額になってしまいます。

太陽パーツでは、そんなダイカストのデメリットをメリットに変える、弊社の特許製法【エコダイカスト】をお届けしております。
エコダイカストでは、金型費用が従来の半額になり、イニシャルコスト削減が可能です。
さらに、金型交換が容易なため、小ロット生産にも対応しております。

ダイカストでのコスト削減をお考えの際には、一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。


=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > エコダイカスト


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.