太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > バリ取りも立派な金属加工のひとつ

バリ取りも立派な金属加工のひとつ

金属材料の加工、成形する時に不可避的に発生するのが、”バリ”です。

バリが発生することによっれさまざまなトラブルが引き起こされます。

例えば、計測時の誤差、勘合不良、押し込み疵、性能上の問題などがあります。
さらには、加工する作業人自体もバリにより指を切ったり、バリが突き刺ささるなど、ケガの原因にもなります。

そのため、バリは生成と同時に除去する必要があります。

ただし、使用上の機能や危険性がない限り、必ずしも除去する必要はありません。
形状に応じて必要なバリ取りを行います。ただし、バリ取りも加工のひとつになりますので、加工工程を増やせばコストが増えることにも注意が必要です。


バリ取りの方法には、機会加工・砥粒加工・熱的加工・化学加工・電気化学的加工などがあります。
詳しくは以前に書いてある記事をご確認ください。⇒こちらから


製品精度を高めるためには切断や変形、成形方法などに注目しがちですが、バリ取りという金属加工も製品の精度向上に大きく関わってきます。


太陽パーツでは基本的な加工も含めトータルでお客様の製品づくりをサポートしております。
より効率的なバリ取り、コスト削減の方法をお考えの際には、ぜひ一度太陽パーツまでご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > バリ取りも立派な金属加工のひとつ


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.