太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > 住宅建材に適しているアルミダイカストの材料の特徴

住宅建材に適しているアルミダイカストの材料の特徴

アルミダイカストは、大型から精密な機械部品の製造にも用いられますが、近年ではその強度の高さから住宅建材として利用されています。

アルミダイカストに使われている材料は、一般的に非鉄金属と言われる金属が用いられます。
非鉄金属と言えばアルミニウムが代表的なもので、ダイカストの材料としてもアルミニウムが中心に使われ、アルミダイカストという名前が定着しています。

アルミニウムという材料の特徴として知られているのは、「軽い」という事が最たる特徴ではないでしょうか。
ですがこれまでのアルミダイカストの製品に、アルミニウムだからこその問題点も無かったわけではありませんでした。

例えばアルミニウムという材料で製造したものは、傷がつきやすく衝撃に弱いという難点がありました。
実は今では精度の高いと言われているアルミダイカストの製品ですが、最初のうちは技術が追いつかず精度も低かったのです。

ところが技術の進歩にともなって、溶かしたアルミニウムを高圧で型に流し込み、急速に冷やす事ができるようになったため、これまでのアルミニウムという材料の問題点を改善する事ができるようになったのです。

近年のアルミダイカストは、問題点を改善した精度の高い製品を量産する事ができます。
さらに、アルミニウムの他の特徴でもあるリサイクル可能というメリットを最大限に活かした製品を作ることもでき、環境にも優しい製品づくりが可能です。

ただし、アルミニウムはダイカストで利用する時、高温で溶かす必要があること、気泡が入りやすいという問題点がまだあります。
そのため、改善点はまだあり、技術の進歩にともないより高品質な製品の製造が期待できる製造法になります。

太陽パーツでは、アルミダイカストにも対応し、お客様にコストメリットのある方法をご提案しております。
ダイカスト鋳造をお考えの際はお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > 住宅建材に適しているアルミダイカストの材料の特徴


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.