太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > アルミダイカスト製品のネジ止めに関する不安解消

アルミダイカスト製品のネジ止めに関する不安解消

アルミダイカストで製造される製品は、その多くが組み立てをする事で一つの製品としての役割を果たすものが多いでしょう。

基本的にアルミダイカストは、金型の中に溶けたアルミニウムを流し込み、冷やすことで目的の形状に成形することができます。
そのため切削加工では難しかったり、時間がかかるような複雑な形状でも一度の工程で成形できるメリットがあります。

精度が高いダイカストの技術ですが、、組み立てをする際にネジ止めに不安を感じることはありませんか?
どうしてもアルミニウムという柔らかい材質が故に、ネジがうまく止まらない問題があるのではと悩まれることもあるでしょう。

多くの場合は雌ネジにしっかりとした加工を施されているため、ネジ止めが空回りしてしまうという事は少ないでしょう。
また、ネジの部分を強化することにより、安心して組み立てをする事ができるようにもなります。
ヘリサートという部品で雌ネジを保護することもできます。


太陽パーツでは、様々な製品づくりをサポートしております。
加工製品の組み立てに関する悩みや不安などもお気軽にご相談ください。
アルミダイカストを含め、その他の機械加工によりお客様の悩みを解決いたします。や、その他の技術で対応させていただきます。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > アルミダイカスト製品のネジ止めに関する不安解消


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.