ブログ

様々な製品づくりに利用される旋盤加工の特徴

旋盤加工は、金属加工の中でも様々な加工ができることでも知られている加工法でしょう。
最近では多軸加工ができる機械も開発されているため、製品によっては他の機械を使わなくても一台で完成させることができるようになってきています。

ちなみに、旋盤加工と言えば、どのようなものだと想像されるでしょうか?

旋盤加工は、金属加工の中でも重要な部品を加工する際にも多く利用されています。
旋盤加工の最大の特徴は、回転する金属を、バイトと呼ばれる工具を使い、金属材料を削ります。
機械の大きさによって、小さなものから大きなものまでを加工する事ができます。

汎用旋盤では人の手で微妙な作業ができますが、量産する場合に便利なNC旋盤などが利用されています。
さらに最近では多軸加工ができるものや複合加工が可能な旋盤もあるので、旋盤加工の幅もかなり広がっています。

太陽パーツでは、旋盤加工を含めた切削加工によりお客様の製品づくりをサポートしております。
アイデア段階のものでも対応しておりますので、ぜひ一度太陽パーツまでお気軽にご相談ください。

関連する記事