太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストのトリミングとは一体?

ダイカストのトリミングとは一体?

ダイカスト製品の製造過程の中でトリミングという工程があります。
ダイカストで部品を作るときには、金型に溶湯を注入して冷やした後で部品を取り外すのですが、取り外した部品の縁にはバリのようなものが付着しています。
そのままだと製品として使用する事ができず、以前は人の手でそのバリを取り除き、磨くなどをして製品にしていました。

ですが大量の部品の製品の安定をさせるのであれば、トリミングも人の手ではなく機械で行った方がいいわけです。
そこで多くの企業ではトリミングマシーンを使ってトリミングを行います。

ダイカストで製品を作った後に部品をトリミングマシンに入れると、トリミング専用のプレスマシーンを使ってバリや不要な部分を切り取ります。

その方法は『製品抜き落とし方式』『部品下部ハネ出し方式』『製品上部ハネ出し方式』といった方法があります。
トリミングプレスがある事によって製品の安定供給とコストダウンを見込む事ができるのです。

ダイカストのメリットとしてコストダウンがありますが、トリミングや処理を含めて一貫して請け負う事ができる企業に依頼する事が重要です。
太陽パーツでは金型製造から処理までを一貫して行う事ができるので、どのような細かな部分であっても安定した供給をお約束できます。
お客様のメリットになるように製品製造をサポートいたしますので、まずは太陽パーツまでお気軽にご相談ください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > ダイカスト > ダイカストのトリミングとは一体?


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.