太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > 多くの製品を作り出しているマシニング加工

多くの製品を作り出しているマシニング加工

切削加工は様々な場所で使われている部品を加工しておりますが、マシニングセンタはより複雑な形状の製品を加工する事が可能です。
マシニングセンタというのはこれまで汎用フライスで加工していた製品を、より複雑にコンピューター制御によって加工する事ができる技術なので、様々な分野で使われる部品の生産に利用されているのです。
最初はフライスで加工する部品の大量生産化のために使われていたのですが、より複雑な形状の加工ができるようになると、加工の主流として使われるようになっていきます。
基本は3軸で、X方向Y方向そしてZ方向へツールが移動して、部品の加工を行っていきます。もちろん技術の進歩によって現在では5軸の加工ができる機械も存在しています。
マシニングセンタの良いところは、CADのデータをそのまま機械にインプットして加工が行える事で、マシニングセンタでできる加工ならワンチャックでできるのが魅力です。
汎用フライスだと一つ一つ加工ツールを手動で変えて加工していましたが、自動でツールを交換して加工をしてくれるので、刃物の切れ味と刃物自体の交換に気を付けるだけで加工ができます。
加工されている部品の種類は非常に多いのですが、厳しい寸法で作らなくてはならない「金型」の加工もマシニングセンタで行われているのです。
プログラムに忠実に動いてくれる機械と、金属によって加工できる工具さえあれば、金型を作るのにこれほど適した機械はないのです。
例えばダイカスト用の金型を作る事によって、自動車の生産の効率化や精密化そして軽量化ができるようになり、私たちの暮らしを豊かにしてくれる家電製品やパソコン、スマホなども生産されています。
今ではダイカストによる製品加工が主流となりましたが、そのダイカストを支える金型の製造としても活躍しているのがマシニングセンタなのです。

太陽パーツではマシニングセンタを駆使して、精密な金型の加工を行っています。信頼できる金型を必要とするならば、ぜひ太陽パーツへお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > 多くの製品を作り出しているマシニング加工


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.