太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > 同じ寸法の製品を大量に生産できるNC加工の技術とは

同じ寸法の製品を大量に生産できるNC加工の技術とは

NC加工技術がある事で、同じ計上で同じ寸法の製品を大量に生産する事ができるようになりました。
それまでは旋盤もフライスも技術者の勘や長年培ってきた技術や経験が必要でした。そのため加工できる製品にも限界があったのです。
ところが、NC加工技術が確立されてからは、長年の技術がなくても精度の高い製品を、大量生産する事ができるようになったのです。
今回はNC加工技術についてのお話をしていきます。
NC加工技術とは、コンピュータによって数値制御をして製品の加工を行う技術で、旋盤加工にもフライス加工にもプレス加工にも利用されている技術です。
この装置がついているだけで、同じ寸法の製品を大量生産する事ができるようになったわけです。プログラムデータは初期の頃はテープに残して、次の加工の時にはそのデータを読み取って加工をしていました。
次第にコンピュータの中にデータを残しておいたり、パソコンなどを使ってデータを残す事ができるようになり、製品の種類が多くても対応できるようになったのです。
現在では多軸加工ができるフライス派生のマシニングセンターや、旋盤派生のマシニングセンターなどもできたため、製品に合った機械で自動で加工が行えます。
一つの加工にかかる時間も一つの機械で行う事ができるので、定期的なチップやドリルの交換を行うだけで大量生産ができるようになるのです。
しかも寸法精度がかなり高いのもNC加工の特徴でしょう。近年ではその技術を使って巨大な製品の加工も行うようになりました。
人の手で加工を行うのも味があったり美しかったりしますが、早く大量生産をしたいのならばNC加工技術が適しています。
一つ当たりの単価も安くできますし、金型を作る必要もありませんし修繕をする必要もありません。
NC加工技術の良さは、高い技術や長年の経験が無い方であっても、寸法精度の高い製品を大量生産ができるというところにあるかもしれません。
簡単に言えば、NC加工技術の進歩によって品質管理が徹底できるようになり、誰でも精度の良い製品を大量生産する事ができる技術だと言えるでしょう。
太陽パーツではNC加工技術での製品の製作や、金型の製作などを行っております。信頼できる精度の高い製品や金型を必要といるのなら、太陽パーツへお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > 同じ寸法の製品を大量に生産できるNC加工の技術とは


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.