太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > 加工について > ヘッダー加工について

ヘッダー加工について

ヘッダー加工とは冷間圧造加工のことです。
冷間圧造加工とは常温において金属を圧力だけで成形する加工の事です。

「冷間」といいますが低温状態にするわけではありません。一般にはヘッダーやフォーマーという機械を使用します。ヘッダーとはヘッドから派生した言葉ななので「頭のほう」という意味です。

ヘッダー加工は、ネジやボルト、ピン、リベット、様々なパーツ等の製造に使われています。

ねじを作る際に最も有名なものがヘッダーから派生したダブルヘッダーです。
ダブルヘッダーは二段打ちヘッダーとも別名でいいまして、ねじ加工の際に用いられます。また、大量生産向けのヘッダー加工ですが、長年切削加工で培われてきた旋盤なみの高精度のヘッダー加工技術を行う場合もあります。

ねじのねじ山が特殊な場合や、規格品以外の場合などでもヘッダー加工の技術が活用されて、製造される場合もあります。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > 加工について > ヘッダー加工について


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.