太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2013-03

2013-03

ロストワックス・押出成形・切削加工のコスト削減ならエコダイカスト

あらゆる分野でさまざまな製品が製造されています。
製造法には様々ありますが、鋳造・機械加工・金属加工などによって製造されています。


例えば、ロストワックス・押出成形・切削加工などを利用して、製造されているかと思います。

そこで、太陽パーツからお客様にメリットのあるご提案です!!

現在お客様が行われている製造法よりも製造コストを抑える提案です!
太陽パーツのダイカスト技術なら、現在の製造にかかる費用を大幅に削減可能です。

では、実際にコスト削減に成功した事例を簡単にご紹介いたします。


(※左→右:ロストワックス・押出成形・切削加工。クリックすると画像が拡大されます。)

図のようにロストワックスでは35%、押出成形では30%、切削加工においては65%のコスト削減に成功しています。

この大幅なコストカットを可能にしているのが、太陽パーツのダイカスト技術です。
しかも、太陽パーツなら特許製法である【エコダイカスト】を利用することで、ダイカスト金型の製作費用が従来の半額にもなります。


つまり、太陽パーツならお客様の製品の製造コストをトータルに削減可能です!
切削加工のように、製品の材質や形状によっては5割以上のコスト削減につながります。


ローコストで製造したい、コストダウンを図りたいという方は、ぜひ太陽パーツへご相談ください。
太陽パーツがお客様の製造コスト削減に向けて、メリットのあるご提案をさせていただきます。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

溶接の種類~アーク溶接について~

金属製品を製造する場合に欠かせないのが金属加工です。
特に金属材料を三次元的に組み立てるには、接合の工程はかかせません。

接合の中でも本日は溶接の種類についてご紹介します。
溶接による接合では、接合剤と金属素材を溶け合わせて接合する方法になります。

溶接には、アーク溶接、TIG溶接、MIG溶接、MAG溶接という種類に分けることができます。


中でもアーク溶接では、被覆溶接棒や被覆溶接ワイヤーと金属材料の間で電圧をかけることでアークを発生させます。その熱により溶接棒や溶接ワイヤーを溶かして溶接するのが、アーク溶接になります。

また、アーク溶接を行う際には、あらかじめ溶接金属がためられるように金属材料に開先と呼ぶくぼみを切削加工でつくる開先加工などの下準備も必要となります。


このアーク溶接は高電圧の器具を使用して高温融解物を扱うため危険度の高い加工となるため、労働安全衛生法第59条3項「アーク溶接」による特別教育を終了したものでなければアーク溶接を行うことができません。


太陽パーツでは鋳造や機械加工だけでなく、製品製造には欠かせない金属加工も幅広く行っております。
溶接におけるご要望などもお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

複雑形状のパイプ曲げ加工

太陽パーツではあらゆる機械加工に精通しております。

本日ご紹介するのは「パイプ曲げ加工」です。
太陽パーツではパイプ曲げから溶接、表面処理加工まで一貫した製造を行っております。

太陽パーツではNC加工も取りいれ、複雑形状の製品の製造にも強みを持っております。
3次元形状のパイプ曲げ加工を行う場合でも、複雑形状のパイプ曲げ加工に対応しておりますので、あらゆる形状に対応いたします。



パイプの材質にも、お客様によりステンレス製のもの、銅、アルミ、チタンなど、その他特殊金属のパイプ曲げ加工もお気軽にご相談ください。


また、パイプ曲げ加工に留まらず、溶接にも対応いたしますので、



曲げ加工からその他、金属加工まであらゆる製法に精通する太陽パーツにご相談ください。
まずは試作からという場合でも対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

【アイデア募集中】オリジナル製品の開発・設計と共同開発

太陽パーツではお客様のオリジナル商品の開発・設計を行っております。
そのため、開発・設計部門を設け、太陽パーツの幅広い知識と技術で皆様のモノづくりをサポートしております。


例えば、次のようにお考えの方は太陽パーツへご相談ください。

●特許を買ってほしい
●アイデアを買ってほしい
●まずは営業マンと一度話がしたい

その他、ご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


例え、製品開発の環境や技術がなくとも、太陽パーツが技術と知識を使って、お客様のご希望の製品を一緒に共同開発いたします。


太陽パーツでは様々な幅広いお客様との共同開発が可能なノウハウを保有していることが特徴であり、限られた分野だけではありません。


共同開発においては次のようなメリットでもお客様をサポートしております。

◆販売ルートの確立とサポート
◆短期間での商品化から量産までをサポート
◆QCD(品質・価格・納期)に優れた商品の開発


特にあらゆる機械加工に精通しているからこそ、お客様にメリットのある製造法をご提案いたします。

まずは、お客様のアイデアやご要望をお聞かせください。
太陽パーツがお客様のベストパートナーとして、オリジナル商品の開発・設計から製造までトータルにサポートいたします。

ぜひ、太陽パーツまでお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから⇒http://www.taiyoparts.co.jp/contact/idea.html=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ダイキャスト金型製作費用を抑えるなら特許製法のエコダイカスト

決して安くないダイキャスト金型の製作費用。
金型製作のコストが大きく、他の製造法で製品を製造されている方も多いのではないでしょうか?


太陽パーツでは、そんなダイキャストの金型費用にお困りの方にお得な特許製法をお届けしております。
それが太陽パーツの【エコダイカスト】です。

従来のダイキャスト金型ではキャビティ部とベース部の金型における製作費用が必要です。
そこで、太陽パーツのエコダイカストでは製品部分の形状を決めるキャビティ部のみをお客様にご負担いただいております。
ベース部の金型は太陽パーツが保有しているものをお使いしていただきます。


そのため、お客様が実質負担するダイキャスト金型の製作費用は従来の半額となります。
金型費用のコストダウンは製造コスト削減にもつながりますので、今まで製造が困難であった製品の製造もメリットのある価格で製造することができます。

しかも、太陽パーツのエコダイカストなら!
小ロット生産が可能です。その数は、30個~からの超小ロット対応が可能となります。

今までダイキャストによる製造をあきらめていた製品があれば、一度太陽パーツまでご相談ください。
現在の製造方法との比較などされてみませんか?太陽パーツではあらゆる機会加工を得意としていますので、お客様にメリットのある製造法をご提案いたします。

まずは、太陽パーツまでお気軽にお問い合わせください。
ダイキャスト金型の製作費用を抑えられたい、コスト削減・コストダウンを図りたいというかたは、ぜひ太陽パーツまで!=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

金属製品に適した原材料の選定から加工まで

金属製品を製造するには、まず材料の選定から始まります。
どのような製品を製造したいか決まっていれば、金属材料に関する知識が豊富な私たちが原材料の選定のご相談にお乗りいたします。

例えば、金属製品にも工芸品や宝飾品などもありますが、道具や工具として利用するもの、機械部品や構造物になるものなど幅広くあります。そのため、製品により求められる機能が異なります。

錆びにくい、強度の高いもの、これらが求められる機能です。
機能と製品の形状が決まれば、金属材料を決めることができます。

金属材料は、求める機能も重要ですが、金属加工の際に鋳造しやすいもの、溶接しやすいもの、削りやすいものなど、金属加工のしやすさも選定条件のひとつとなります。


金属製品の原材料は、用途に応じて大きくことなります。
工芸品や宝飾品であれば、金や銀などの貴金属、機械部品のようなものであれば、アルミやステンレス、合金鋼などが用いられます。


太陽パーツでは、長年の経験によるノウハウと多くの実績をもとにお客様の製品づくりをサポートしております。
今から新しい製品を製造されたい場合など、原材料の選定からお客様にメリットのある加工法まで=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ロストワックス製法による製品製造なら太陽パーツへ

太陽パーツでは、機械加工などの技術に特化し、皆様の製品を製造しております。
また、射出成形などの鋳造技術も兼ね備え、精密鋳造法のロストワックス製法も行っております。

ロストワックスは消失型鋳造法とも呼ばれ、他の鋳造法と少し異なります。
金型に用いられるものはロウと砂です。正確にはロウ(wax)で製品を同じ形状、大きさのものを作り、金属製の筒の中に入れ型をとります。
型には、石膏等の鋳砂で製品型のロウをコーティングします。

そして、ロウを溶かし出すことで、鋳型が得られる仕組みになっています。このロウを取り除く(Lost)作業があるため、この製法はロストワックス製法と呼ばれています。


あとは他の鋳造法と同じく、鋳型に金属を流し込み、成形します。
また、ダイカストのように低融点の金属素材での成形だけでなく、より多くの種類の金属で成形が可能なのがロストワックスです。

ロストワックスは複雑形状から薄型形状まで、幅広い製品製造に役立ちます。
ただし、一度製品を成形した鋳型は破壊されるため、その都度、鋳型を製作する必要があります。

同じ製品を大量生産したいという場合は、ダイカスト鋳造などをご提案しております。
太陽パーツでは小ロットであっても30個からならば製造可能です。多額なコストがかかる金型製作においても、従来の半額になる製法をご用意しておりますので、ぜひご相談ください。


太陽パーツでは、ロストワックスによる製造を始め、ダイカスト鋳造など、あらゆる技術を用いてお客様のご要望の製品づくりを行っております。
また、多くの技術に精通するからこそ、短納期やコスト削減など、お客様にメリットのある製造をご提案しております。

現在、製品の製造についてお悩みの点などございましたら、まずはお気軽に太陽パーツまでご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ダイカスト金型の製作費用を削減する製法~エコダイカスト~

ダイカスト鋳造による製品製造をしたい。
このように考えられた時、一番に検討すべきはその製造コストではないでしょうか?

切削加工などでは目的の形状に合わせて複数回の加工を重ねるのに対して、ダイカスト鋳造ではたった一度の工程で複雑な形状のものを製造することができます。
そのため、ダイカストでは高精度の製品を短時間で、大量生産することが可能になります。

ダイカスト鋳造を行うためには、必ず金型が必要となります。
ダイカスト金型の製作費用は決して安くなく、製品を数多く製造しない場合では製造コストの負担が大きくなります。


そこで、本日はダイカスト金型を製作する際のコスト削減する方法をご紹介いたします!
ダイカスト金型のCADデータをいただけるとすぐにマシニングに直結して金型製作ができるため、より早く、そしてより安く金型を製作することが可能です!
2次元、3次元データに対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

さらに、太陽パーツでは弊社のオリジナル特許製法により、金型製作費用が従来の半額となります!
カセット金型システムを利用し、ベース部となる金型には太陽パーツ保有のものをお使いいただき、製品部分の金型、キャビティ部のみの製作費用をいただいております。

そのため、太陽パーツでダイカストを行う場合、金型製作費用は従来の半額となり、製造コストの削減につながります。
30個~の小ロットにも対応しておりますので、大小ロットに関わらず、コスト削減が可能です。

ダイカスト金型の製作なら太陽パーツまでお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

CADデータがあればより安く・より早く製造可能

製品の複雑な構造や形状を製品化するために、機械加工が行われます。
また、機械加工は製品の設計図をもとに加工しますが、一昔前までは製品の設計に手書きによるものでした。

現在は、CAD(Computer Aided Design)と呼ばれる設計作業用のソフトにより、より製品の設計図を効率よく、また精度の高いものが製図できるようになっています。

CADには、2次元データと3次元データがあり、3次元データでは2次元では表現が難しい曲面形状を視覚的にわかりやすい立体形状で表現することができるようになります。


太陽パーツではNC加工が可能です。
そのため、2次元もしくは3次元のCADデータをご用意いただければ、マシニングとの直結が可能なためより安く・より早く製品の製造が可能となります。

製品の製造だけでなく、金型の製作でもCADデータがあることでお客様にメリットをお届けいたします。


製品製造の短納期化、高品質化、低コスト化を実現するためにも、製造されたい製品のCADデータをいただければより安くて早く、お客様のもとへ製品をお届けいたします。

その他、製造コストの削減につながるエコダイカストなどの製造方法のご提案も行っております。
製品製造や加工に関することなら、一度太陽パーツまでご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

アルミ押出型材の引抜き加工

アルミ押出材の寸法精度をより高くできるアルミ引抜加工。

通常、アルミ押出では素材を加熱して押し出しますが、アルミ引抜では常温でダイスを通して引き抜く加工になります。そのためアルミ押出を熱間押出加工と呼ぶのに対して、アルミ引抜は冷間引抜加工とも呼ばれています。
また、アルミ引抜加工にはアルミ押出材がよく使用されます。

アルミ引抜加工により製造される引抜材は、押出材よりも寸法精度が良くなるだけではなく、表面のきれいな製品を製造でき、断面形状を変えることまでできます。
さらに、引き抜くことにより機械的強度が向上します。

アルミ押出同様、小ロット対応も可能な製造方法です。
主な製品としては、管や棒、線などの形状の製品の利用されています。


太陽パーツではアルミ押出だけでなく、アルミ引抜にも対応しております。
また、製造だけでなく機械加工も得意としておりますので、成形後の加工までもメリットのある製法でご対応いたします。

アルミ押出からアルミ引抜加工まで、お客様にメリットのあるご提案をいたします。
まずは、お気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2013-03


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.