太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2015-02

2015-02

幅広い分野のモノづくりに対応する押出成形

押出成形で製造された製品はあらゆる分野で活躍しています。
例えば、建具であるアルミサッシの多くはアルミ押し出しで製造されています。

アルミ押し出しなど押出成形で製造されたものは、その断面を見れば、複雑な形をしていることがわかります。
そんな複雑な形状を金型から押し出すだけで目的形状に製造することが大きな特徴です。
切削加工では難しい加工であったり、コスト面が高くなったりしますが、それも押出成形ならば、必要最低限のコストで作ることができるのです。

また、押出成形によって製造された製品は建具だけでなく、航空機や原子炉などの重要な部品としても使われている事をご存知でしょうか?
アルミ押し出しを始めとする押出成形は、合金の配合によって、様々な性質を持たせることができ、製品の目的に沿ったものを製造することができるのです。

押出成形は、複雑な断面でも容易に製造できることが大きな魅力です。
太陽パーツでは、そんな断面の設計開発の段階から皆様のモノづくりをサポートしております。
さらに、大小ロットに関わらず、押出後の製品の組み立て、梱包までも対応いたします。

試作品の製造にも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談くださいl。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

複雑な3次元形状にも対応できるダイカスト技術

ダイカストにより製品を製造する技術はとても高く、一般的な機械加工で作ると手間がかかる形状であっても、目的形状通りに製造することができます。
しかも安定した品質、短時間での製造が可能なため、大量生産したい製品にはとてもメリットの大きな製造方法です。

つまり、ダイカストは複雑な形状が可能なことから、3次元加工が可能であるということになります。
そのためには、きちんと金型を作成する必要があり、高品質の製品のためには金型も高精度のものを用意しなければいけません。

また、太陽パーツのように様々な加工法に精通しておりますので、ダイカスト鋳造後の二次加工、表面処理までも対応可能です。
製品の設計から鋳造、加工、表面処理、その他にも組立、梱包、納品までトータルサポートしております。
全てをトータルにサポートできるからこそ、製造コストの削減も考えた提案ができます。

さらに、太陽パーツのダイカスト鋳造技術は、イニシャルコストを抑えた【エコダイカスト】が可能です。
金型費用が従来の半額になる製法であり、大ロットだけでなく、小ロット生産にも大きなメリットを発揮します。


今までダイカストでの製造を諦めていた方、これから検討される方は、ぜひ太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
また、現在他の加工法で製造している製品をダイカスト化することで、コスト削減につながる可能性もございます。
まずは一度、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

円形状の製品の製造なら切削加工

切削加工で作られた製品は、高精度であることが知られています。
例えば、円形状の製品の場合は、旋盤加工という切削加工を行なうことが最も適しています。

旋盤加工の特徴は、製品となる素材を回転させながら目的形状へ加工を行います。
厳しい基準の部品製造には最適で、細かい公差が決められていても作り出す事が可能です。

有名な製品であれば車の部品から、重要な機械の部品など、その精度の高さから他にも金型を作る時にも利用されている加工法です。

さらに、プログラムで切削加工が施せる機械があるため、より高精度な製品を小ロットから大ロットまで製造することが可能です。
特に大量生産であれば量産効果を得られるため、低コストで部品の調達ができるようになるのです。

最近は二次加工をす必要が無いタイプの加工機械もあり、コストを抑えて製品を作り出す事が可能になってきています。
精度が高い円形状の製品はやはり切削加工が一番ですので、今後も活躍してくれる技術である事に間違いはないでしょう。


太陽パーツでは、切削加工においてもお客様のご要望にお応えいたします。
試作品の製造はもちろんのこと、小ロットであっても大ロットであっても、まずはお気軽にご相談ください。

=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

高額商品の製造もダイカスト

ダイカストと言えば、車の部品やバイクの部品などの製造が有名です。
実はもっと身近なものにもたくさんのダイカストで作られた製品が使われています。

その代表的なものがカメラなどの精度が求められる、高額商品です。
例えば、カメラのどの部分がダイカストで製造されているのかというと、つまみの部分や内部の部品などが挙げられます。

さらに、重要なフレーム部分にもダイカストの技術が使われています。
特にフレーム部分は、以前ではできなかった1mm~1.3mmの穴を開けることができるようになったため、コストダウンにもつながる製造法でもあります。

高い技術を必要とする製品をダイカストで製造することは、難しい事だと言われてきましたが、近年のダイカストは技術が発達してきています。
技術の向上により、より高精度な商品の製造に繋がっています。

ダイカストの技術の発展は、精密部品の製造時のコストダウンなどにもつながります。
そのひとつの分野がカメラなどの高品質が求められる製品の製造です。

ダイカストは建具や車の部品だけではなく、現在では精密部品の製造にも利用できる製造方法です。


また、中にはダイカスト鋳造のイニシャルコストに悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなお悩みをお抱えの方は、太陽パーツまでお気軽にご相談ください。
太陽パーツでは、ダイカストにおけるイニシャルコスト、金型製作の費用が従来の半額になる特許製法をお届けしております。
これまで諦めていたという方もまずは一度ご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

高精度なバルブ部品にも利用される切削加工

切削加工と言えば、丸い形状を成形する時の加工法と思われている方も多いでしょう。
通常NCや旋盤といった切削加工は、素材を高速で回転させて専用の工具で削るため、部品の精密度がとても高い加工法です。

例えば、バルブ部品などを造る時にも切削加工の技術が活用されています。
バルブ部品自体の長さが長いと切削加工をしている時に、たわんでしまい精度がでないことがあります。これは、長さだけでなく、柔らかい材質で製造する場合にも同じ事が言えます。

切削加工の技術は長くても一貫して同じ高精度の部品を作り出す技術があります。
もちろん複合機を使う事によってより複雑で高精度な部品を造る事も可能です。

ちなみに高精度のバルブ部品は、主に自動車部品や医療部品として活用されています。
精度が必要な箇所にも利用されるほど、切削加工は高い精度の製品を作ることができます。
近年では自動車部品も低燃費で高性能である必要があるため、より精度の高い部品が必要になってきているのです。

その要求に応えられる技術のひとつに、切削加工の技術も含まれています。


太陽パーツでは、切削加工によるお客様のモノづくりをサポートしております。
試作品、量産など、様々なご要望にもお応えしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

家電部品などの製造にも使われるプレス加工

プレス加工で作られた製品というと、どのようなものを想像されるでしょうか。
恐らく機械部品などをご想像されるのではないかと思います。実際には多種多様な部品に加工されて使われているのです。

例えば、私たちの身近にある家電の部品として使われているものに、プレス製品がとても多いのをご存知でしょうか。
しかもほぼ毎日使っている家電の中にプレス加工が利用された製品が多くあり、その使用率はほぼ100%と言えるかもしれません。

例えば、蛍光灯の点灯管カバーなどはプレス加工による部品が使われています。
こんな小さなところにもプレスの技術が活かされているのです。

冬には欠かすことができないコタツやストーブなどのカバーなども、プレス製品が主に使われています。
家電製品の部品は低コストで作ることができれば他の部品の技術に力を入れられます。

プレス加工によるモノづくりは、工業関連や自動車部品にだけ使われているのではなく、私たちが普段使っている家電製品にも使われています。実は周囲を見回してみると、意外とプレス加工の技術が使われた製品が数多くあります。


太陽パーツでは、プレス加工にも対応しております。
絞り加工や精密プレス加工にも対応しておりますので、部品製造はもちろん、組立・梱包までの一貫生産にも対応しております。
プレス加工による製品づくりをお考えの方は、お気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

ワンチャックで製造できる切削加工

十数年前までは切削加工は役割分担されている加工方法でした。
例えば、丸物は旋盤加工で加工をして、旋盤でできない加工はフライスやMCなどで加工をしていたのです。

その頃は機械が違うことで微妙なズレなどが生じたりする事もあったかもしれませんが、最近は旋盤加工とフライス加工が一工程、つまりワンチャックで加工できるようになったため、より精度の高い製品を造ることが可能になっています。

例えばMCの技術で精度の高い彫込をした後、旋盤加工で穴を貫通させたいということも可能です。ドリルが回るか製品が回るかによって仕上がりが違ってくるため、その製品に合った加工技術を使うことが可能なのです。

ワンチャックでできる製品は、プレートなどの歪みを抑えたい製品などに多く使われています。


ワンチャック加工が可能になり、多く製造されているのが精密機械の部品です。
特に医療部品の分野でこの技術が活用されています。切削加工は今後も必要な技術として発展をしていくと期待されています。
また一工程で加工が可能なため、コスト削減にもつながります。

切削加工は今後も高い技術と生産性を活かして、低コストを実現し、製品の品質を上げるお手伝いができる分野なのです。


太陽パーツでは、切削加工も含めて様々な機械加工に対応しております。
製品づくりをより高い精度で、より低コストで、お客様にメリットのあるご提案をいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

防災にも期待がかかるダイカストの屋根瓦

屋根瓦と言えば、土で作られているというイメージを強くお持ちではないでしょうか?
土で作られた屋根瓦は重くて価格も高めですが、日本ではずっと使われている瓦です。

ところが最近ではダイカストで作られた屋根瓦というのが普及してきて注目を集めています。

最大の利点は、1つ1つの屋根瓦の軽さにあります。
アルミダイカストで作られた屋根瓦は、土で作られた屋根瓦のおよそ1/3の重さで作ることできます。そのため、屋根全体で考えるとかなりの軽量化ができるます。

さらに、近年災害が多い日本でも、耐震性や耐久性が高いダイカスト製の屋根瓦は注目されています。防災のためにダイカストで作られた屋根瓦は今後普及してくるでしょう。

また、地震に強いだけではなく、耐風性や耐火性などにも強く、日本特有の高温多湿などにも適していると言われています。
ダイカストの屋根瓦の内側には空気の層ができるため、冬は温かく夏は涼しいという特徴があるので、体調を崩しやすいお年寄りのいるご家庭にも最適でしょう。


ダイカストの技術は、現在様々なものに利用されています。
太陽パーツではお客様の作りたい製品づくりをサポートしております。

試作品から大量生産、さらにコスト削減など、お客様にメリットのあるご提案までしておりますので、ぜひ一度ダイカストをお考えならばご相談ください。
ダイカスト以外にも幅広い機械加工に精通しておりますので、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

多くのアウトドア用品にも利用されてるダイカストの技術

最近はキャンプなどのアウトドアを楽しむ方が増えてきています。
アウトドアに欠かせないのが、キャンピンググッズではないでしょうか?

実はキャンピンググッズで用意するものの中には、多くのものがダイカストで作られています。

例えば料理をする時に使うフライパン、鍋、コンロなどはダイカストで作られた製品です。
さらに、アウトドアには欠かせないバーベキューの際の鉄板もダイカスト製のものがあります。

その他にもアウドドアで活躍するランタンの部品にもダイカストが利用されていますね。

このようにアウトドア用品の多くは部品単位からダイカストが関わっている分野です。
ダイカストで作られた製品は丈夫であり、大量生産により作られているため、製造コストを抑えることもできます。
特に素材選び次第では製品の軽量化にもつながり、持ち運びにも便利な製品になります。


太陽パーツでは、ダイカストに強みを持ち、皆様の製品づくりをサポートしております。
さらに弊社ではダイカスト用の金型製作における費用が、従来の半額になる「エコダイカスト」の技術もご提案しております。

今までその他の製法で作っていた製品もダイカスト化することで、コスト削減につながる可能性もございますので、まずはお気軽にご相談ください。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

カメラなどの撮影機器にも利用されているダイカスト技術

テレビなどの撮影で使われているカメラって大きいですよね。
ハンディカムはよくテレビ番組のロケなどで使われている有名なビデオカメラですよね。

実はハンディカムなどのカメラにもダイカスト技術が使われていることはご存知でしょうか?

どの部分にダイカストの技術が用いられているのかというと、カメラのボディ部分です。
また重量バランスを最適にしてくれているために、撮影をしながら移動がしやすいなどの利点があります。

ビデオカメラと言えば以前は重量が重く、移動をしながらの撮影には重労働が強いられたでしょう。
ところがダイカストの部品が使われるようになってからは軽量化に様々な問題が解決されています。

つまりダイカストの技術の発達により、商品の軽量化だけでなく、ユーザーの負担も軽減できる製品を作ることができるのです。
消費者のことを考える製品が求められる今、重量のあるのもを軽量化するためにダイカスト技術での製造を考えてみてはいかがでしょうか?

また、太陽パーツでは金型費用が半額になる「エコダイカスト」もご提案しております。
商品の軽量化、コスト削減まで、ぜひ一度お気軽にご相談ください。
=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2015-02


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.