太陽パーツ株式会社
お問い合わせはこちら TEL:072-240-8720 info@taiyoparts.co.jp

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-05-15

2017-05-15

精度は従来のままでコスト削減を実現!【エコダイカスト】

ダイカスト鋳造品は金型にアルミや亜鉛などを射出して、高圧で冷やし固めて製品を作る製法ですが、高い精度の製品を一度に大量生産できるとして、世界中で活用されている製造方法です。
高い精度の製品を作ることができるようになったのは、ダイカストの設備が良くなったという事も事実ですが、金型の技術が高くなったからだという事も忘れてはいけません。
ダイカストで作られる製品は、薄肉で複雑な形状で寸法が厳しい製品が必要で、なおかつ大量生産をすればするほど一個当たりの単価が安くなるため、従来のダイカストでは小ロットでの生産には向いていないと考えられていました。
その理由はダイカストで使われている「金型」にかかる費用が高いからです。
通常、ダイカストで使われている金型は、ベースの部分と金型の部分が一体化しており、金型全体に費用がかかっていました。
だから大量生産ではない場合、どうしてもコストを削減するのが難しかったのです。その部分を解決したのが太陽パーツのエコダイカストなのです。
エコダイカストの場合だと、従来ベース部分と金型の両方にかかっていたコストを、半分に削減する事ができるのです! それだけではなく製品の精度は従来の保つ事が可能なのです。
金型にかかっていた費用が半額に削減できる事によって、小ロットのダイカスト製品の生産をする時にも、従来通りの費用で作れる事になるわけです。
つまり、生産する量に関係なくダイカストの製品を作る事ができるという事になるわけです。
もしも現在、ダイカスト製品のコストをできるだけ抑えたいという方や、ダイカスト製品の品質を落とさずにコスト削減をしたいという場合には、太陽パーツへお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。

もちろん太陽パーツでは、小ロットのダイカストではエコダイカスト、ロット数が500個以上になった場合には、量産金型でのダイカスト製法となるので、どちらでもコストを削減できる仕組みになっています。=====================================
アルミ押し出し・ダイガストなら太陽パーツ株式会社
http://www.taiyoparts.co.jp/
お問い合わせはこちら
http://www.taiyoparts.co.jp/contact/index.html
TEL:072-259-9339
=====================================

HOME > ブログトップ > アーカイブ > 2017-05-15


バックナンバー
フィード
メタ情報

Return to page top

アルミ押し出し・ダイカストなら太陽パーツ株式会社
〒591-8014 大阪府堺市北区八下北1-23 TEL:072-259-9339

Copyright © 2011 TAIYOPARTS CO., Ltd.